セルコホーム ズーパラダイス八木山窓口 電話:022-229-0631

現在位置 ホーム > 総合案内 > 平成30年度 > 秋田市大森山動物園からアフリカゾウの「花子」がやってきました

セルコホーム ズーパラダイス八木山案内窓口 電話:022-229-0631

更新日:2018年9月26日

ここから本文です。

秋田市大森山動物園からアフリカゾウの「花子」がやってきました

秋田からやってくるアフリカゾウの花子

新たに仲間入りしたアフリカゾウの「花子」

 

このたび、秋田市大森山動物園から、アフリカゾウの「花子」(メス)が、セルコホーム ズーパラダイス八木山に仲間入りしました。
「東北3動物園連携によるアフリカゾウ繁殖の取り組み」(別画面が開きます)の一環となるもので、この取り組みでは、各園の繁殖適齢の雄雌ペア環境を変えることなどを通じ、繁殖へ結びつけることを目指します。「花子」の一般公開の日程は、確定しましたら改めてお知らせします。
なお、今年度は当園のメス「リリー」と大森山動物園のメス「花子」を交換する計画となっています。

 

「花子」受け入れに伴うアフリカゾウの「えさやり体験」休止について

「花子」の来園を受けて「馴らし」など「花子」を含めたアフリカゾウの各種トレーニングを開始するため、現在土曜日・日曜日・祝休日に開催している「アフリカゾウのえさやり体験」を、9月29日(土曜日)からしばらくの間、休止します。

再開の時期については、確定次第お知らせします。
来園される皆さまにはご不便をお掛けしますが、趣旨をご理解のうえ、ご了承願います。

 

お問い合わせ

仙台市建設局 八木山動物公園 飼育展示課
電話:022-229-0122
ファクス:022-229-3159