八木山動物公園フジサキの杜 窓口 電話:022-229-0631

現在位置 ホーム > 八木山動物公園スタッフブログ「八木ZOO通信」 > カンガルーの新しい仲間(3月9日)

八木山動物公園フジサキの杜 案内窓口 電話:022-229-0631

更新日:2020年3月25日

ここから本文です。

カンガルーの新しい仲間(3月9日)

八木山動物公園スタッフブログ「八木ZOO通信」

⇒ブログ記事一覧ページへ(別画面が開きます)

カンガルーの新しい仲間(3月9日)

 

昨年10月31日、群れの中でも美しいと評判の「マーコン」の袋から子どもが顔を出しました。
現在すくすくと成長し、名前も決定しましたのでお知らせします。

名前は「レンコン」で、性別はメスです。

 

アカカンガルー「マーコン」の仔 「レンコン」

「レンコン」(2020年2月17日撮影)

 

現在カンガルー舎の隣で解体工事を行っているため、メスと子どもたちはバックヤードで飼育していますが、「レンコン」は群れの仲間に囲まれながら元気に過ごしています。
時折母親の袋に顔を入れてミルクを飲む姿も見られ、まだまだ子どもらしいなと感じられる一方、大人に負けないくらい、たくさんえさを食べているときもあります。元気に成長していく姿を見ていると、私たちも嬉しくなります。

 

アカカンガルー「マーコン」の仔 おっぱいをもらう「レンコン」

母親「マーコン」とミルクを飲む「レンコン」(2020年2月17日撮影)

工事が終了する春頃までバックヤードでの生活が続くため、お披露目までにはもう少し時間がかかりますが、楽しみにしていてくださいね。

 

⇒ブログ記事一覧ページへ(別画面が開きます)

お問い合わせ

仙台市建設局 八木山動物公園 飼育展示課
電話:022-229-0122
ファクシミリ:022-229-3159