現在位置 ホーム > 青葉区トップページ > 防災・防犯・交通安全・野生鳥獣 > 交通安全 > 冬道の安全対策を十分に行いましょう

青葉区

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

冬道の安全対策を十分に行いましょう

冬期間の道路は積雪や凍結により、普段より路面状態が悪くなります。冬道の安全対策をしっかり行うことで、より安心で快適な冬の暮らしへと向上します。

除雪・凍結防止をする路線図をご利用ください

坂道の安全確保のため、12月~3月の積雪時に主要な道路で除雪や凍結防止作業を行います。「除雪・凍結防止する道路」は、下記の問い合わせ先で配布しているほか、市ホームページでもご覧いただけます。
また、坂道など凍結し滑走しやすい道路には砂箱を設置しています。皆さんが滑りやすい場所に砂を撒くことで滑り止めに役立ちます。なお空になった砂袋は砂箱の中に入れてください。

排雪場所について

排雪場所については、大雪時のみ開設します。詳しくはお問い合わせいただくか、市ホームページでご確認ください。

道路除雪等に、ご協力をお願いします

主要な道路の除雪等は市が実施しますが、身近な生活道路の除雪等は、市民の皆さんのご協力が欠かせません。本年度も地域ぐるみでの除雪に、ご協力をお願いします。
なお、除雪作業には防寒の服装や準備運動など体調整えてから無理せず作業してください。

凍結防止剤を配布しています

市道の凍結・積雪時に散布する凍結防止剤(粒状1袋5kg入り)を、散布にご協力いただける方へ配布しています。最寄りの配布場所でお受け取りください。
なお、1回につき町内会単位で最大10袋まで、お一人当たり最大5袋まで配布します。

  • 配布期間=12月1日(火曜日)~3月31日(木曜日)
  • 配布場所=青葉区役所1階守衛室、宮城総合支所3階道路課、北山・水の森・貝ケ森・中山・折立・吉成・大沢・宮城西市民センター、国見コミュニティ・センター、青葉消防署、片平・国見・荒巻・小松島消防出張所

車を運転する方へ

冬用タイヤへの交換はお済みですか。冬道の安全走行は、1割のスピードダウン、2倍の車間距離、3分早めの出発と道路状況の情報確認が大切です。
また滑走事故を防ぐには、急ブレーキをかけない、急ハンドルを切らない、急加速しない運転を心がけましょう。

ラジオの冬道情報をお聞きください

主要な道路の除雪・凍結防止の作業情報や道路状況をラジオでお知らせしています。

  • 放送局=東北放送(1260kHz)
  • 放送日時=12月14日(月曜日)~3月11日(金曜日)(土曜・日曜日を除く)午前6時55分~7時

仙台雪道おたすけ隊を募集しています

冬期における安全な歩行空間の確保のため、市から支援を受けて歩道等の除雪・凍結防止を行っていただける団体を募集しています。

  • 支援内容=小型除雪機械の購入補助、凍結防止剤の提供等
  • 対象団体=町内会、学区PTA、商工会等
  • 申請方法等、詳しくはお問い合わせください

小型除雪機械の購入補助をしています

市が管理する道路の除雪に協力していただける町内会や団体などに、小型除雪機械の購入補助をしています。

  • 補助内容=小型除雪機械の購入金額の9割(上限30万円)
  • 対象団体=仙台雪道おたすけ隊、町内会、市が認めるボランティア団体等
  • 助成件数には限りがあります
  • 申請方法等、詳しくはお早めにお問い合わせください

お問い合わせ

青葉区役所道路課

仙台市青葉区上杉1-5-1 青葉区役所8階

電話番号:022-225-7211

ファクス:022-211-0016