現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 文化振興 > お知らせ > 2020年度(令和2年度)の記事一覧 > 日英共同制作映像作品の上映会&トークイベントを開催します

更新日:2021年3月4日

ここから本文です。

日英共同制作映像作品の上映会&トークイベントを開催します

2020年度仙台市文化プログラム「こどもおとなあそびなかまプロジェクト!のびのびーば!」では、2020年4月より、英国・スコットランドのカンパニーTricky Hat(トリッキー・ハット)と日英の50歳以上の人たちによる映像創作プロジェクト「#DontStopTheFlames」を実施してきました。今回、プロジェクトの終了にあたり、プロジェクトの歩みや創作過程、作品について振り返るとともに、日本側の参加者10名の感想や想いを話し合う場を設けます。

作品や活動を通じて、映像作品を観る人にも新しい物語性を見出してもらえるような場になれば幸いです。

映像作品ドントストップザフレームスの画像

1 概要

日時

2021年3月16日(火曜日)10時00分〜12時00分

場所

青葉の風テラス・屋内イベントスペース(仙台市青葉区青葉山2-1 国際センター駅2階)

参加費

無料

定員

15名・要事前申込

プログラム

  • プロジェクトの説明
  • 10名の参加者の紹介
  • 映像上映とトークセッション
  • Tricky Hatからのビデオメッセージ上映
  • 一般参加者も交えたトーク

トーク出演者

  • トーク:#DontStopTheFlames 日本側参加者10名、
  • 聴き手:武田こうじ(詩人)
  • 全体進行:大河原芙由子(PLAY ART!せんだい)

<武田こうじ氏プロフィール>

武田こうじ(詩人)詩集の刊行、ポエトリー・リーディング・ライブをさまざまな場所で開催。また、病院や学校で詩のワークショップや読みきかせをしている。仙台市立富沢小学校校歌作詞、丸森町立丸森中学校校歌作詞、仙台市立錦ケ丘小学校校歌作詞。震災後は仙台市のフリーペーパー『RE:プロジェクト通信』で被害の大きかった沿岸部を取材しながら、詩の連載をしている。2015年3月11日の仙台市東日本大震災追悼式で詩を朗読。

2 申込方法

下記フォームよりお申し込みください。

お申込みフォーム(外部サイトへリンク)

3 その他

新型コロナウイルスの感染予防対策について

  • マスク着用、手指の消毒、咳エチケットなどの感染予防にご協力をお願いいたします。
  • 当日熱のある方、体調の優れない方はご参加をお控え下さい。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、必要が生じた場合に氏名・連絡先等の情報を保健所等の公的機関に提出する場合があります。
  • 新型コロナウイルス感染症の状況によっては、予定を変更させていただく場合がございます。最新情報はウェブサイトやSNSにて告知いたします。

参考リンク

#DontStopTheFlames これまでの映像作品紹介ページ(外部サイトへリンク)

日英共同制作舞台作品『炎:Hono』公式ウェブサイト(外部サイトへリンク)

4 お問い合わせ

PLAY ART!せんだい

Eメール:info@playartsendai.com

電話:080-4340-1555(10時~18時)

お問い合わせ

文化観光局文化振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-6139

ファクス:022-213-3225