現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 文化振興 > お知らせ > 2018年度(平成30年度)の記事一覧 > 仙台文学館特別展「連載40周年記念 ガラスの仮面展」を開催します

更新日:2018年9月27日

ここから本文です。

仙台文学館特別展「連載40周年記念 ガラスの仮面展」を開催します

2016年に連載40周年を迎えた演劇漫画の金字塔、ガラスの仮面。漫画家・美内すずえさんが長年にわたって描き続け、未だに完結していないことから、多くの人がストーリーのクライマックスを待ちわびる不動の人気作品です。
幻の名作「紅天女(くれないてんにょ)」の主役をめぐり、激しい争いを繰り広げる天才少女・北島マヤと、宿命のライバル・姫川亜弓。マヤを陰から支える「紫のバラのひと」大都芸能社長・速水真澄や、伝説の大女優でありマヤの師である月影千草。登場するキャラクターも作品の大きな魅力となり、単行本49巻までの累計発行部数は5,000万部を超えるベストセラーとなりました。

1.会期

2018年10月6日(土曜日)~11月25日(日曜日)

※休館日:月曜日(10月8日は開館)、10月25日(木曜日)、11月22日(木曜日)

2.開館時間

午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

3.会場

仙台文学館3階企画展示室(青葉区北根2-7-1)

4.観覧料

一般800円、高校生460円、小・中学生230円(10名以上の団体各100円引き)

5.その他

会期中、開催記念イベントを開催します。
詳しくは、仙台文学館のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

お問い合わせ

仙台文学館
電話/022-271-3020 ファクス/022-271-3044

仙台文学館ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

文化観光局文化振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-6139

ファクス:022-213-3225