現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 文化振興 > お知らせ > 2018年度(平成30年度)の記事一覧 > 「からだと音楽で作品をつくろう!からだ×音楽=調和」参加者を募集します

更新日:2018年5月14日

ここから本文です。

「からだと音楽で作品をつくろう!からだ×音楽=調和」参加者を募集します

国内外で活躍する舞台芸術家・小池博史による演出作品「新・伝統舞踊劇 幻祭前夜2018~マハーバーラタより」を、9月16日(日曜日)に日立システムズホール仙台で上演します。

その関連企画として、小池博史と演奏家・下町兄弟によるワークショップを開催。参加者の皆さんと3日間かけて「からだ」と「音楽」で表現する作品づくりを行います。ダンスや音楽、演劇等の経験は問いません。

 

「からだ×音楽=調和」募集チラシ(PDF:2,039KB)

募集概要

タイトル

Super Theater小池博史ブリッジプロジェクト 「新・伝統舞踊劇 幻祭前夜2018~マハーバーラタより」関連企画

創作ワークショップ「からだと音楽で作品をつくろう!からだ×音楽=調和」

内容

オリジナル楽器の製作、ヴォイス表現、身体の動かし方などに取り組み、それらを組み合わせ、ひとつの作品をつくりあげていきます。

日程

平成30年7月13日(金曜日) 18時~21時 

    7月14日(土曜日) 10時~18時

    7月15日(日曜日) 10時~17時 ※成果発表15時~

会場

日立システムズホール仙台 練習室4

講師

小池 博史(演出・ディレクション)

下町兄弟(音楽)

定員

20名(申込先着順)

参加条件

中学生以上、原則前日参加できる方 ※ダンス、音楽、演劇の経験は問いません

参加費

一般2,500円、22歳以下及び留学生1,000円(初日精算)

申込受付期間

平成30年5月16日(水曜日)~ (定員になり次第終了)

 

お問い合わせ・お申し込み先

参加申込書(上記チラシ画像のリンクからダウンロードできます)に必要事項を記載の上、ファクスもしくは郵送(コピー可)いただくか、下記申込先までご持参ください。または、参加申込書の全項目を記載したメールを送信ください。

 

公益財団法人仙台市市民文化事業団 事業課「からだと音楽で作品をつくろう」係

メール:info@sendaicf.jp

ファクス:022-727-1874

郵送:〒981-0904 仙台市青葉区旭ケ丘3-27-5 日立システムズホール仙台B1F

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

文化観光局文化振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-6137

ファクス:022-213-3225