現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 文化振興 > お知らせ > 2017年度(平成29年度)の記事一覧 > 仙台市音楽ホール検討懇話会関連シンポジウムの資料を掲載しました

更新日:2018年1月31日

ここから本文です。

仙台市音楽ホール検討懇話会関連シンポジウムの資料を掲載しました

 楽都仙台の魅力をさらに高める拠点施設として、(仮称)仙台市音楽ホールを整備するため、有識者による仙台市音楽ホール検討懇話会を設置し、平成29年11月27日に第1回の会議を開催しました。

 仙台市音楽ホール検討懇話会の場だけではなく、議論の輪を広げていくために、平成30年1月27日にシンポジウムを開催しました。

1.日時

 平成30年1月27日(土曜日)

 午後2時から午後4時45分まで(開場:午後1時30分)

2.会場

 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)交流ホール

3.テーマ

 これからの仙台に望まれるホールと文化芸術振興

4.内容

基調講演

 垣内恵美子氏(政策研究大学院大学教授)

 「新しい広場」となるために:地域劇場の現状と課題(PDF:1,302KB)

問題提起

 本杉省三氏(日本大学理工学部特任教授)

 仙台市における音楽ホールについて考える(PDF:3,945KB)

討議

モデレーター

 本杉省三氏(日本大学理工学部特任教授)

パネリスト

 垣内恵美子氏(政策研究大学院大学教授)

 三塚尚可氏(宮城県吹奏楽連盟会長)

 永山恵一氏(株式会社政策技術研究所代表取締役)

討議資料

 何を目的として音楽ホールを整備するのか 設置目的について

 設置目的1 仙台の特徴である実現芸術、市民文化芸術活動のさらなる振興の拠点として「市民に支えられた楽都をさらに高める」

 設置目的2 文化芸術を介した創造的なまちづくりの推進拠点として「文化芸術を介したまちづくりを進める」

 設置目的3 震災復興過程で実証された文化力をさらに発展させていく拠点として「復興の力となった文化力を社会に活かす」

 

チラシ:仙台市音楽ホール検討懇話会関連シンポジウム(PDF:1,023KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

文化観光局文化振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-6139

ファクス:022-213-3225