現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 文化振興 > お知らせ > 2018年度(平成30年度)の記事一覧 > 舞台スタッフ・ラボ2018 オープン講座「特殊メイクアップの世界」参加者を募集します

更新日:2018年12月17日

ここから本文です。

舞台スタッフ・ラボ2018 オープン講座「特殊メイクアップの世界」参加者を募集します

 劇都仙台事業の一環として、舞台芸術に関わる人材育成を目的に、舞台スタッフの基礎とスタッフワークをとおして、劇場で表現する楽しさを体感する「舞台スタッフ・ラボ2018」を今年度も開催します。

 そのオープニングイベントとして、特殊メイクアップの第一人者である江川悦子氏による、講義、パーツメイクの実演、傷メイクの実習(参加者のうち5名)をとおして、舞台メイクの魅力をぐっと掘り下げるオープン講座を開催します。興味のある方はどなたでもお申し込みいただけます。

舞台スタッフラボ2018オープン講座

1 概要

(1)日時  平成31年1月12日(土曜日)14時00分~(開場13時30分~)

(2)会場  日立システムズホール仙台 交流ホール

      (青葉区旭ヶ丘3-27-5)

(3)受講料 無料

(4)定員  50名程度(先着順)

 

2 講師

江川悦子(えがわ・えつこ、特殊メイクアップアーティスト)

 米国ロサンゼルス在住中に特殊メイクアップを学び、「メタルストーム」「デューン/砂の惑星」「ゴーストバスターズ」などの映画作品にスタッフとして参加。1986年帰国後、特殊メイクアップ、特殊造形でのパイオニア的工房、株式会社メイクアップディメンションズを設立、現在に至る。

 映画、CM、舞台、イベントなど幅広いメディアで活動し、代表作に、映画「ゲゲゲの鬼太郎」「ゲゲゲの鬼太郎千年呪い歌」「おくりびと」「MOZU」「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶」など、テレビドラマ「花子とアン」「JIN-仁―」「西郷どん」など多数。

 2017年、特殊メイク・特殊造形の長年の功績により、第41回日本アカデミー賞協会特別賞を受賞。

 

3 申込み方法

12月5日(水曜日)12時より受付開始(先着順)

せんだい演劇工房10-BOXホームページ(外部サイトへリンク)の申込みフォームまたはメールか電話で、下記必要事項をお知らせください。

【必要事項】1.氏名 2.電話番号 3.メールアドレス 4.住所 5.応募動機 6.講師への質問

 

4 主催

公益財団法人仙台市市民文化事業団、仙台市

 

5 その他

 舞台監督、音響、照明、大道具美術の4部門の講義、プランニング、実技体験から基礎的な舞台技術を学ぶ「基礎コース」、仕込から本番、撤収までをスタッフの一員として体験する「発展コース」も開催します。

(1)基礎コース  平成31年1月27日(日曜日)~2月7日(木曜日)

(2)発展コース  平成31年2月8日(金曜日)~2月17日(日曜日)

※それぞれ平成31年1月6日(日曜日)より申込受付開始。詳細は12月下旬にお知らせいたします。

 

6 問い合わせ

せんだい演劇工房10-BOX

電話 782-7510  Eメール contact@gekito.jp

せんだい演劇工房10-BOXホームページ(外部サイトへリンク)

舞台スタッフ・ラボ2018オープン講座「特殊メイクアップの世界」チラシ(PDF:2,358KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

文化観光局文化振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-6139

ファクス:022-213-3225