更新日:2022年12月5日

ここから本文です。

『第35回民俗芸能のつどい』を開催します!

「民俗芸能のつどい」は、各地で大切に伝えられてきた民俗芸能を広く一般に公開することにより、無形民俗文化財の保存・伝承と公開による地域振興に寄与することを目的に、毎年開催しています。

今年度は、仙台市内より魅力あふれる民俗芸能4団体がつどい、日頃の伝承活動の成果をご披露くださいます。

日時

令和5年2月11日(土曜日・祝日) 13時00開場、13時30分開演(予定)

会場

日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター) シアターホール

仙台駅から市営地下鉄南北線・泉中央方面行き10分、「旭ヶ丘駅」下車

東1番出口より徒歩3分

※駐車場の台数に限りがあるため、ご来館の際には公共交通機関をご利用ください。

施設駐車場は有料です(1時間まで100円、以後30分ごと50円)。

出演(順不同)

  • 七郷神社丹波神楽(若林区/仙台市登録無形民俗文化財)

七郷

  • 大崎八幡宮の能神楽(青葉区/宮城県指定無形民俗文化財)

能神楽

  • 川前鹿踊・川前剣舞(青葉区/県指定無形民俗文化財)

鹿踊剣舞

  • 秋保の田植踊(馬場の田植踊)(太白区/ユネスコ無形文化遺産・国指定重要無形民俗文化財)

田植踊

※詳細は 第35回民俗芸能のチラシ(PDF:2,629KB) をご覧ください。

申込み・入場料

事前申込み不要・入場無料

※車イスにてお越しになる際は、あらかじめ文化財課にお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

教育局文化財課

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎10階

電話番号:022-214-8892

ファクス:022-214-8399