現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2012年度(平成24年度) > 7月 > 「世界防災キャンペーン『災害に強い都市の構築』」へ参加を申請します

更新日:2012年7月2日

ここから本文です。

「世界防災キャンペーン『災害に強い都市の構築』」へ参加を申請します

(担当)経済局国際プロモーション課

(電話)022-214-8248

「世界防災キャンペーン『災害に強い都市の構築』」へ参加を申請します

平成24年7月2日

仙台市では、「世界防災キャンペーン『災害に強い都市の構築』」へ参加を申請します。
このキャンペーンは、国連国際防災戦略事務局(UNISDR)が実施するもので、世界各地域の首長、地方議会、国家機関が持続可能な都市を実現し,災害に強い都市を構築するために何らかの行動を起こすきっかけとすることを目的に、自治体や首長の参加を広く呼びかけて2015年まで実施しているものです。
キャンペーンでは、参加を表明する自治体の中から、「ロール・モデル都市※」を認定し、認定された都市は、防災の模範都市として,国連と連携して,防災に関する知見や教訓を各都市と共有し、世界の防災の取り組みに貢献する役割を担うこととなります。
新次元の防災・環境都市として復興を目指す本市は、まず、この世界防災キャンペーンへ参加を申請し、震災の経験や教訓などを世界に発信することによって、世界の防災の取り組みへ貢献し、「ロール・モデル都市」の認定を目指します。
「ロール・モデル都市」の認定により、防災の先進都市としての本市のブランド力が向上するだけでなく、国連が主催する防災に関する世界会議などに参加し、さまざまな知見等を共有することにより震災復興計画の推進にも大きく寄与し、さらに本市が誘致を表明している2015年の国連防災世界会議の誘致に大きな弾みがつくものと考えています。

1.申請日時

平成24年7月3日(火曜日)11時~

2.申請場所

市役所本庁舎3階 特別応接室

3.申請先

国連国際防災戦略事務局(UNISDR)

国連事務総長特別代表 マルガレータ・ワルストロム氏に手交

4.出席者

国連事務総長特別代表 マルガレータ・ワルストロム氏
伊藤副市長

※ロール・モデル都市

国連国際防災戦略事務局(UNISDR)が認定する,災害に強い都市づくりの優良事例となる都市。ロール・モデル都市に認定されることにより,世界にその都市の優良事例や成功事例を提示,共有することで,国際的な防災への取り組みに貢献することが可能となる。

(参考1)世界防災キャンペーンについて

2010年から2015年の期間、国連が実施しているキャンペーン。自治体を「ロール・モデル都市」として認定し、防災先進都市として認定を行うもの。
世界中で1,000都市以上がキャンペーンに参加しており、日本では、兵庫県、神戸市、長岡市(新潟)、西条市(愛媛)の4自治体が同キャンペーンに参加。兵庫県が「ロール・モデル都市(模範都市)」に認定されている(他の都市は、現段階では「参加都市」)。
ロール・モデル都市としての認定に当たっては、国際的な防災の行動指針である「兵庫行動枠組 2005-2015:災害に強い国・コミュニティの構築」を基に設定された「災害に強い都市のための10項目」の基準のうち5つを満たすことが要件である。

(参考2)2015国連防災世界会議の誘致活動状況について

平成23年
5月17日 日本政府(内閣府東副大臣(当時))による国連防災世界会議の日本への誘致表明にあわせ、市長記者会見において,2015年の国連防災世界会議の仙台・東北への誘致を表明。
5月18日 伊藤副市長が、東内閣府副大臣(当時)や政府機関を訪問し、国連防災世界会議をはじめとする複数のコンベンションの仙台・東北への誘致活動を実施。
5月20日 東北市長会において、市長から各市長へ誘致活動への協力を呼びかけ。
8月2日 「APEC民間部門における緊急事態の備えワークショップ」を仙台に誘致し、市長から国連防災世界会議の誘致について高橋外務副大臣(当時)および各国・地域の参加者に協力を要請。
9月10日 マルガレータ・ワルストロム国連事務総長特別代表(防災担当:事務次長相当)の仙台訪問にあわせ、伊藤副市長より2015年の国連防災世界会議の誘致を表明。
平成24年
2月10日 外務省越川国際協力局長が仙台市を訪問した際に、伊藤副市長から国連防災世界会議の仙台・東北での開催について協力を要請。
6月21日 市長が中川内閣府防災担当大臣と山根外務副大臣を訪問し、国連防災世界会議の仙台・東北への誘致について協力を要請。

 

お問い合わせ

文化観光局誘客戦略推進課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-8771

ファクス:022-214-8316