現在位置ホーム > 仙台市新型コロナウイルスワクチン接種ポータルサイト > 新型コロナウイルスワクチンの大規模接種について(ワクチン予約サイト(大規模接種))

更新日:2021年9月22日

ここから本文です。

新型コロナウイルスワクチンの大規模接種について(ワクチン予約サイト(大規模接種))

重要なお知らせ

6月28日(月曜日)から予約方法が変わりました。予約方法の詳細については、宮城県の予約受付ページをご確認ください。

大規模接種の予約方法が変わりました

障害のある方へのサポートページはこちら

大規模接種(接種日:原則毎日

会場:東北大学(宮城県・仙台市)ワクチン接種センター

(住所:仙台市宮城野区榴岡一丁目2番地13 ヨドバシカメラマルチメディア仙台4階)

※大規模接種会場内には待ち合わせスペース等がございませんので、接種予約時間に合わせてご来場ください。車椅子でご来場の場合は、ビル東側1階出入り口をご利用ください。

※大規模接種会場では、当面の間、満16歳未満の接種ができませんので、ご注意ください。受け付け可能な年齢等詳細については、東北大学ワクチン接種センターのホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

ヨドバシ周辺地図

※接種当日は会場周辺に誘導員を配置しておりますので、誘導員の指示に従いご来場ください。

※専用の駐車場はございませんので、できる限り公共交通機関をご利用ください。

接種ワクチン

武田/モデルナ社製ワクチン(接種間隔:4週間)を使用します。

※武田/モデルナ社製ワクチンを使用する予定の会場は、現時点では大規模接種会場のみとなりますので、2回目も必ず大規模接種会場にて接種を行ってください。

特徴や有効性・安全性について、詳しくは以下の厚生労働省のホームページをご覧ください。

モデルナ社の新型コロナワクチンについて(外部サイトへリンク)

新型コロナウイルスワクチンとそれ以外のワクチンは同時に接種することはできません

新型コロナウイルスワクチンとそれ以外のワクチンは、互いに片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できます。季節性インフルエンザの予防接種等を予定されている方は、接種予約日にご注意ください。

(例)10月1日に新型コロナウイルスワクチンを接種した場合、季節性インフルエンザの予防接種を受けることができるのは、10月15日(2週間後の同じ曜日の日)以降になります。

円滑な接種のために

事前に予診票を入手できます

予診票は会場にありますが、事前に予診票を記載いただき、当日医療機関や会場にお持ちいただくと、受付がスムーズとなり、お時間の短縮を図ることができます。

予診票は各区役所・総合支所・市民センターでも入手できるほか、予診票等についてのページからもダウンロードできます。

予約のキャンセルは忘れずに

やむを得ず予約をキャンセルする場合は、必ず事前にキャンセルの手続きをお願いします。

お薬手帳の持参にご協力ください

お薬手帳をお持ちの方は、予診の際にご提示いただくと、予診を担当する医師が参考にすることができます。
(お持ちにならなくても接種は受けられます)

予約について

6月28日(月曜日)より宮城県にて予約受付を行うため、予約方法が変わりましたのでご注意ください。

予約方法の詳細については、宮城県の予約受付ページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

電話でのご予約

1.お手元にクーポン券(接種券)をご用意ください。

2.予約窓口にお電話ください。

東北大学(宮城県・仙台市)ワクチン接種センター予約窓口

0570-003-503(受付時間:9時から18時まで)

※ナビダイヤルでの案内となるため、通話料金は発信者負担となります。
※電話予約は繋がりにくい状況が想定されます。時間をおいてかけ直していただくか、7月3日以降のWeb・LINE予約の活用をお願いいたします。

インターネットでのご予約

詳細については、宮城県の予約受付ページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

お問い合わせ

東北大学(宮城県・仙台市)ワクチン接種センター予約窓口
電話番号:0570-003-503