更新日:2022年6月13日

ここから本文です。

追加接種(3回目以降)の流れ

追加接種の対象となる方

追加接種の対象となる方
接種回数 対象となる方

3回目

2回目の接種が完了してから5か月以上経過した12歳以上の方

※武田社(ノババックス)のワクチンを使用する場合、6カ月以上間隔をあける必要があります。また、対象は18歳以上の方です。

4回目

  • 3回目接種から5か月以上経過した60歳以上の方
  • 3回目接種から5か月以上経過した18歳以上60歳未満の方で次の1から3のいずれかに該当する方
  1. 基礎疾患により入院または通院している方
  2. 基準(BMI30以上)を満たす肥満の方(BMI30の目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg)
  3. 上記の他、新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師に認められた方

※仙台市では、該当する方に速やかに接種を受けていただくよう予約に要する時間も考慮し、3回目接種から5か月経過を迎える方全ての方に接種券をお送りします。要件に該当しない方は、4回目の接種を受けることはできません。なお、今後、接種の対象となる要件に変更があった場合など、お手元に届いた接種券が必要となる場合がありますので、上記に該当しない方も接種券は大切に保管してください。

<関連リンク>
厚生労働省新型コロナワクチンFAQ「追加(3回目)接種はどのような人が対象になりますか。」(外部サイトへリンク)
厚生労働省新型コロナワクチンFAQ「追加(4回目)接種はどのような人が対象になりますか。」(外部サイトへリンク)

 

1.接種券が届く

追加接種のための接種券は、2回目又は3回目の接種時期が早い方から順番に、お送りしています。

追加接種(3回目)の接種券の発送スケジュール

追加接種(4回目)の接種券の発送スケジュール

ご自身の発送予定日から1週間以上経過しても届かない場合や紛失された場合は、コールセンター(0120-39-5670)までお問い合わせください。

他の自治体が発行した接種券で2回目又は3回目の接種を受けた方は、申請により接種券を発行します。

申請方法などは「接種券の発行(再発行)をご希望の方」のページをご確認ください。

接種券の見方などについては「接種券について」のページをご確認ください。

2.接種方法を選び、予約する。

追加接種は地域の医療機関で行う「個別接種」、市民センターなどの会場で行う「集団接種」、宮城県が運営する「大規模接種」のいずれかで受けることができます。なお、12歳から17歳の方が3回目の追加接種で受けることができるワクチンは、ファイザー社のワクチンのみです。予約時に使用ワクチンを確認の上、ファイザー社のワクチンを使用している会場をお選びください。

ワクチン接種には予約が必要です。「個別接種」「集団接種」「大規模接種」では接種日や予約方法などが異なりますので、詳細は各ページでご確認ください。予約時には、接種日が前回接種から5か月を経過していることを確認してください(追加接種のための接種券は、接種が可能となる月の前月末頃にお送りしているため、お手元に接種券が届いた時点では接種できない場合があります)。

※「5か月を経過する日」
2回目又は3回目を接種した日の5か月後の同日以降に接種可能となります。5か月後に同日が無い場合は、その翌月の1日から接種できます。
例1:令和4年1月5日に3回目を接種した場合、令和4年6月5日から4回目を接種できます。
例2:令和4年1月31日に3回目を接種した場合、令和4年7月1日から4回目を接種できます。

なお、3回目の接種で武田社(ノババックス)のワクチンを使用する場合、2回目の接種から6か月後の当日以降に接種可能となります。

【参考】接種日対応表(PDF:467KB)

前回接種日確認箇所(接種券付予診票)

前回の接種日は、お送りしている「接種券付予診票」に記載されています。こちらの日付から、5か月または6か月を経過した日以降の日付で接種を受けてください。

 

 

 

 

 

※集団接種の空き状況は「集団接種予約カレンダー」のページをご覧ください。

3.接種会場で接種する

当日は、自宅で体調を確認してから接種を受けるようにしてください。なお、発熱がある場合や体調が悪い場合は、接種を受けることができません。

当日必要なものは、以下のとおりです。

  • 接種券(予診票と一体になっています。予診票部分は、事前に記入してお持ちいただくことが可能です。)
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、パスポートなど)
  • 予防接種済証(様式)(接種会場で予防接種済証を交付するための様式です。追加接種の方は接種券付予診票の左側部分です。申請により発行した方は接種券に同封しています。)
    ※15歳以下の方は、保護者の同伴が必要です。なお、その場合も、接種を受ける方の本人確認書類が必要です。

「新型コロナワクチンの説明書」

予診票の質問項目に記載の「新型コロナワクチンの説明書」は以下のとおりです。ご自身が接種する種類のワクチンの説明書をご確認ください。

3回目接種の方

4回目接種の方

4.接種後の証明

接種後、接種会場で交付される「予防接種済証」は、新型コロナワクチンを接種したことを証明する書類となります。紛失しないよう、大切に保管してください。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

仙台市新型コロナウイルスワクチン接種専用コールセンター
電話番号:0120-39-5670