更新日:2022年6月15日

ここから本文です。

大雨災害への備えを一緒に考えてみよう!「マイ・タイムライン作成講座」を開催します

「マイ・タイムライン」とは

 「マイ・タイムライン」とは、風水害の発生にそなえて一人ひとりの家族構成や生活環境に合わせ、あらかじめ避難すべきタイミングや安全な避難行動についてとりまとめ、作成する避難計画のことです。

 大規模な水害を想定し、自身や家族のとるべき行動を「いつ」「誰が」「何をするのか」をあらかじめ時系列で整理することによって、いざという時に迅速かつ安全に避難行動をとるためのサポートツールとしてご利用いただけます。

 マイ・タイムラインを作成することで、避難に必要な情報・判断・行動を把握し、適切な避難行動につなげましょう。

 その他詳細については、わが家の避難計画「マイ・タイムライン」のページをご覧ください。

マイ・タイムライン作成講座

 マイ・タイムライン作成講座は、全部で3日間の日程で開催します。3日間とも内容等は同じですので、ご参加いただける日程に合わせて、お電話でお申し込みください。

 令和4年度マイタイムライン作成講座チラシ

 マイ・タイムライン作成講座の広報用チラシ(PDF:1,480KB)

※本チラシは、市役所1階市民のへや、区役所、消防署、市民センター等に設置しています。

開催日程

マイ・タイムライン作成講座の開催日程
区分 開催日 時間 会場 定員
第1回

6月29日

(水曜日)

10時から11時30分
(受付開始9時30分から)

宮城野区中央市民センター2階

第1会議室
(宮城野区五輪2-12-70)

40名
第2回

7月3日

(日曜日)

10時から11時30分
(受付開始9時30分から)

若林区中央市民センター2階

セミナー室A・B
(若林区南小泉1-1-1)

40名
第3回

7月5日

(火曜日)

10時から11時30分
(受付開始9時30分から)

太白区中央市民センター3階

大会議室
(太白区長町5-3-2)

40名

※会場にお越しの際は、公共交通機関や会場周辺の有料駐車場等をご利用ください。

※市内で災害が発生した場合や新型コロナウイルス感染症の状況等により、急遽本講座を中止する場合があります。

申し込み方法 ※電話での事前申し込みが必要となります。

 本講座の受講を希望される方は、事前に仙台市危機管理局減災推進課までお電話(022-214-3109)でお申し込みください。なお、お申し込みは先着順のため、各回定員となり次第、受付を終了いたします。

対象者

  • 市内にお住いの方(洪水や土砂災害のリスクがある地域にお住まいの方)
  • これまで個人または家族でマイ・タイムラインを作成したことがない方 など

定員

 各回40名 ※定員となり次第、受付を終了いたします。

持ち物

 筆記用具

参加費用

 無料

項目・内容

講義

  • 風水害時の適切な避難行動
  • マイ・タイムラインの作成手順

ワークショップ

  • お住まいの地域ごとの洪水や土砂災害のリスクを確認
  • 災害情報の収集方法等の確認
  • マイ・タイムラインの作成

感染防止対策の徹底と参加者へのお願い

  • スタッフはマスク着用、手洗いや手指消毒の励行及び検温等の体調管理を実施します。
  • 会場内に消毒用アルコールボトルの設置、定期的な換気、備品の消毒などを行います。
  • 会場にお越しの際は、マスクの着用、咳エチケット、手指の消毒、会場入り口での検温等にご協力ください。
 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

危機管理局減災推進課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階

電話番号:022-214-3109

ファクス:022-214-8096