現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2017年度(平成29年度) > 1月 > ワケのある芸術祭―せんだい資源ナーレを開催します

更新日:2018年1月5日

ここから本文です。

ワケのある芸術祭―せんだい資源ナーレを開催します

  資源ナーレロゴマーク

 資源循環とリサイクルの必要性をアートの力で訴える「ワケのある芸術祭-せんだい資源ナーレ」を開催します。

 市民の皆さまから提供いただいた「雑がみ」を用いて作品を制作する「せんだいメディアテーク雑がみプロジェクト」成果発表や、著名アーティストが資源再生をテーマに制作する作品、ワケアップキャンパスの学生がコピー用紙を用いて制作したウェディングドレスなどの展示、資源にまつわるトークイベントなどを行います。

せんだい資源ナーレチラシ(PDF:3,602KB)

 

1 オープニングイベント「うんちは宝の山になるのか?」

(1)日時 1月21日(日曜日)14時から15時30分

(2)会場 青葉の風テラス(地下鉄東西線国際センター駅2階)

(3)出演 株式会社LIXILソーシャルサニテーションイニシアティブ部 山上 遊氏

      東北大学名誉教授 石田 秀輝氏

(4)内容
 ケニアの都市郊外に循環型無水トイレを設置し、衛生環境の改善と、「たい肥」の活用による資源循環システムの構築と定着に取り組む、株式会社LIXILのプロジェクト紹介と現地のごみ事情を絡め、「資源とごみ」をさまざま視点から読み解きます。

(5)参加方法 
 電話、ファクスまたはEメールでイベント名称、氏名(フリガナ)、住所、連絡先(電話またはファクス)を明記の上、1月12日(金曜日)までに申し込んでください。定員(60名)を超えた場合は抽選となります。

申込先 電話 214-8229  ファクス 214-8277

    Eメール kan007220@city.sendai.jp

ワケあり雑がみ部の部活動の様子 コピー用紙のドレス
ワケあり雑がみ部の部活動の様子           コピー用紙のドレス

 

2 せんだいメディアテーク会場イベント

(1)ワケのある芸術祭「せんだい資源ナーレ」

アート作品の展示

ア 日時 1月26日(金曜日)12時から20時

     1月27日(土曜日)・28日(日曜日)10時から18時

イ 参加アーティスト

  高谷 廉氏  アートディレクター・デザイナー

  渡邉 武海氏 グラフィックデザイナー

  ワタナベケイタ氏 家具デザイナー

  新見 文氏 イラストレーター

  中川 和寿氏 絵描き/ペインター  ほか

 【学生】ワケアップキャンパス
コピー用紙で造るウェディングドレス、黒石ねぷた和紙を再利用した文具など

 【市民】ワケあり雑がみ部
せんだいメディアテークのアートノード事業のひとつとして、アーティスト藤浩志氏を部長に迎え、市民が制作した雑がみによる作品などを展示します。

オープニングパーティー 

ア 日時 1月26日(金曜日)18時から20時

イ 内容 仙台にゆかりのあるミュージシャンの音楽ライブやトークイベント。

環境コンテスト「環境甲子園」表彰式(NPO法人環境会議所東北主催事業)

ア 日時 1月28日(日曜日)11時から13時

イ 内容 高校生が取り組む環境活動を募集し表彰するもの。17回目を迎える今回は青森県、岩手県、宮城県から受賞全7校が参加。

クロージングスペシャルトークイベント

ア 日時 1月28日(日曜日)16時から17時

イ 内容 俳優の金子貴俊さんをゲストに、資源についてトーク会を行います。

 

(2)トークイベント-暮らしの中からロスを減らすコツ-

ア 日時  1月26日(金曜日)14時から15時30分

イ 会場  せんだいメディアテーク7階スタジオシアター

ウ 出演  料理研究家・ラク家事アドバイザー島本美由紀氏

エ 内容  食品ロスを出さないコツやライフスタイルの紹介と、仙台市が秋に実施したごみ減量の取り組みの振り返りと意見交換。

オ 定員  120組(先着順・託児有)

カ 申込先 仙台リビング新聞社に電話でお申し込みください。

        平日9時30分から17時30分 土曜日9時30分から15時30分

        受付期間 1月9日(火曜日)から  電話265-4305

 

(3)映画「0円キッチン」上映会

 「捨てられる食材を救い出し美味しい料理に変身させる」食材救出人ダーヴィドがヨーロッパ5カ国を巡るロードムービー。

ア 日時  1月26日(金曜日)1回目16時から、2回目18時30分から

イ 会場  せんだいメディアテーク7階スタジオシアター

ウ 参加方法 賞味期限が1カ月以上ある缶詰・カップ麺等を一つ以上持参し、直接会場へ。集まった食品はフードバンクに寄付します。

 

3 その他

詳細は、下記のイベントサイトで順次公開します。

せんだい資源ナーレイベントサイト(外部サイトへリンク)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

環境局家庭ごみ減量課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎3階

電話番号:022-214-8229

ファクス:022-214-8277