更新日:2021年1月15日

ここから本文です。

5.缶・びん・ペットボトルなどの出し方

集めるもの

  • 缶・びん・ぺットボトルの容器類と筒型の乾電池、水銀体温計や蛍光管など

注意ぺットボトルには、PETマークがついています。

出すところ

  • 集積所
  • あなたが出す場所は決まっています。近所の人に聞いて、たしかめてください。

集める日

  • 週1回。住んでいる地域ごとに曜日が決まっています。
  • 集積所に貼ってあるステッカーに、曜日が書いてあります。たしかめてから出してください。
  • ステッカーがないなど、集める日がわからないときは、あなたが住んでいる地区の環境事業所まで日本語でお問い合わせください。
  • 祝日も集めます。ただし、年末年始は集める日が変わることがあります。

出す時間

  • 集める日の朝8時30分までに出してください。

注意前の日や、集めたあとは出さないでください。集積所が汚れる原因になります。

出し方

  • 集積所に置いてある黄色の箱(回収容器)に入れてください。

注意蛍光管・乾電池・水銀体温計の出し方は下の注意をよく読んでください。

  • 箱(回収容器)の中には、缶やびん・ペットボトルを一緒に入れてください。イラスト/回収容器には種類別に分けて入れる必要はありません
  • 出し方がまちがっているものは集めません。
  • カラスなどがごみをちらかさないように、出す日と時間をまもりましょう。

 

出すものの例と注意

缶・びん・ペットボトル

  1. フタ・ラベルをはずし
  2. 中を軽く水洗いして
  3. ペットボトルはつぶして
  4. 缶はつぶさないで
  5. 袋に入れないで、回収容器に出してください。イラスト/缶・びん・ペットボトルの出し方の手順

※プラスチック製のフタ・ラベルはプラスチック製容器包装へ。それ以外のフタ・ラベルは家庭ごみへ。

スプレー缶

中身を使い切って、回収容器に出してください。中身を使い切れないときはメーカーに相談してください。穴あけは不要です。 スプレー缶

金属製品(なべ・やかんなど)

鉄・アルミ・ステンレス・ホーロー製で、18リットル(30cm)の大きさまでのもの。汚れを落としてください。 イラスト/金属製品の例(鍋、やかん、フライパン)

蛍光管

買ったときのケースに入れるか新聞紙などで包んで、回収容器のそばに置いてください。 イラスト/ケースに入れた蛍光管

乾電池(筒型)、水銀体温計

透明な袋に入れて、口をしばって、回収容器に入れてください。 イラスト/透明な袋に入れて、口をしばった乾電池・水銀体温計

出せないもの

農薬・劇薬のびん

家庭ごみ イラスト/農薬・劇薬のびんは出せません

割れたびん

家庭ごみ イラスト/割れたびんは出せません

ガラス製品・せともの

家庭ごみ イラスト/ガラス製品・せとものは出せません

フォーク・ナイフなどのとがったもの

家庭ごみ イラスト/とがったものは出せません

白熱灯電球

家庭ごみ イラスト/白熱灯電球は出せません

ボタン電池、小型充電式電池

販売店などの回収・リサイクル協力店に持っていってください。

粗大ごみ

いちばん長いところがだいたい30cmより大きいものは粗大ごみです。 イラスト/粗大ごみは出せません

 

お問い合わせ