更新日:2019年11月18日

ここから本文です。

2019春のアレマキャンペーンを実施しました

2019 春のアレマキャンペーンを実施しました

実施期間 令和元年5月30日(木曜日)から6月17日(月曜日)

「全市一斉『ポイ捨てごみ』調査・清掃活動」

キャンペーン期間中、仙台市内の自宅周辺や通勤通学路など、ポイ捨てごみが気になるところでアレマ隊活動をし、活動報告をお送りいただきました。※アレマ隊活動について、詳しくは「アレマ隊活動マニュアル・アレマ隊員インタビュー」をご覧ください。

参加団体
36団体のみなさんが参加されました。(個人・市民団体等18、企業15、学校3)

  • 最も実施回数が多かった方  8回 仙台市シルバー人材センター第一地域班清掃ボランティアのみなさん
  • 最も参加人数が多かった団体 65名参加 明治安田生命仙台広瀬通営業部のみなさん

実施状況詳細(複数回答あり)

実施コース

実施件数(回数)

参加人数(延べ)

Aキレイにし隊コース

31件

529人

B数えてみたいコース

3件

11人

C考えてみ隊コース

2件

15人

合計

36件

555人

実施場所(複数回答あり)
幹線道路18件、住宅地14件、公園13件、繁華街7件、水辺2件、草むら1件、遊歩道1件

調査結果
集まったごみの総量は、地域清掃ごみ袋の小袋(一般的なスーパーのレジ袋くらいの大きさ)で換算すると、165袋でした。
「数えてみ隊コース」、「考えてみ隊コース」に参加された皆さんが調査したごみの種類ごとの数を集計した結果、以下の通りとなりました。
また、全コースの参加者に、落ちていたごみの量についてどのように感じたかをアンケート調査したところ、以下の結果が得られました。

2019年春 ごみの内訳2019年春 ごみ量アンケート

 

2019春のアレマキャンペーン参加者感想、提言・行動報告(PDF:148KB)

アレマキャンペーンオープニングイベント

 仙台中央地区春の「ポイ捨て」防止キャンペーン

春のアレマキャンペーンオープニングイベントとして、仙台駅周辺と勾当台公園を起点にポイ捨て防止の啓発活動と清掃活動を行いました。多くの方々にご参加いただきありがとうございました。

実施日時:5月30日(木曜日)午後2時から3時  

清掃・啓発場所: 

Aコース AER(アエル)広場から青葉通を経由してAER広場まで

Bコース グリーンハウス勾当台前から定禅寺通、東一番丁通を経由して金港堂前まで

ゲスト:Aコース 独眼竜ねこまさむね  Bコース 仙台89ERSチアーズ

参加人数:555人

主催:仙台中央地区環境美化推進実行委員会
共催:仙台まち美化ネットワーク/仙台市

仙台中央地区春の「ポイ捨て」防止キャンペーン参加団体

【(Aコース)AER広場】37団体(仙台中央地区環境美化推進実行委員会含む)

  • 阿部建設株式会社
  • 株式会社石垣 東北支店
  • 川本工業株式会社 東北支店
  • 環境省東北地方環境事務所
  • キヤノンマーケティングジャパン株式会社
  • 株式会社京三製作所 仙台支店
  • 株式会社三協技術
  • 株式会社GSユアサ 東北支社
  • JR東日本 仙台駅
  • JR東日本東北総合サービス株式会社 仙台営業所
  • JR東日本東北総合サービス株式会社 仙台支店
  • 株式会社JR東日本リテールネット 仙台支店
  • 仙建工業株式会社
  • 株式会社 仙台市環境整備公社
  • 仙台たばこ愛好会
  • 仙台たばこ販売組合
  • 仙台ターミナルビル株式会社
  • 第一ビル株式会社
  • 大豊建設株式会社 東北支店
  • 株式会社ダイヤコンサルタント 東北支社
  • 東北電力株式会社 仙台電力センター
  • 日本国土開発株式会社
  • 日本たばこ産業株式会社 東北支社
  • 日本たばこ杜僚会
  • 株式会社パルコ 仙台店
  • 東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社
  • 株式会社藤田興業
  • 三井住建道路株式会社
  • 三井住友信託銀行株式会社 仙台支店
  • 株式会社明電舎
  • 杜の都信用金庫
  • 株式会社レオパレス21
  • 株式会社ロフト 仙台ロフト

2019年春 Aコースゲストねこまさむね画像2019年春 Aコース集合画像

2019年春 Aコース参加者がごみ拾いをしている画像2019年春 Aコース記念品配布画像

 

【(Bコース)グリーンハウス勾当台】32団体(仙台中央地区環境美化推進実行委員会含む)

  • 株式会社淺沼組 東北支店
  • 株式会社阿部和工務店
  • 株式会社阿部日鋼工業 東北支店
  • 株式会社安藤・間 東北支店
  • 株式会社オオバ 東北支店
  • 株式会社奥村組
  • オリンパスメディカルサイエンス販売株式会社
  • 環境省東北地方環境事務所
  • 京セラコミュニケーションシステム株式会社
  • 三機工業株式会社 東北支店
  • 産電工業株式会社
  • ジオ・サーチ株式会社
  • 株式会社昴設計
  • 積水ハウス株式会社
  • 仙台環境開発株式会社
  • 一般社団法人 仙台建設業協会
  • 株式会社仙台市環境整備公社
  • 仙台中部郵便局長夫人会
  • 東亜道路工業株式会社 東北支社
  • 東北緑化環境保全株式会社
  • 銅谷建設株式会社
  • 東日本興業株式会社
  • 扶桑電通株式会社 東北支店
  • 北都観光株式会社
  • 西松建設株式会社 北日本支社
  • 松井建設株式会社 東北支店
  • 公益社団法人 みやぎ・環境とくらし・ネットワーク
  • 明治安田生命 仙台広瀬通営業部
  • 株式会社ユアテック 宮城支社

2019年春 Bコースゲスト仙台89ERSのチアーズ画像2019年春 Bコース参加者行進画像

2019年春 Bコース 参加者がごみ拾いをしている画像2019年春 Bコース参加者行進画像その2

2019春のアレマキャンペーンちらし(ワード:236KB)

過去のアレマキャンペーン

平成30年秋/平成30年春/平成29年秋/平成29年春/平成28年秋/平成28年春/平成27年秋/平成27年春/平成26年秋/平成26年春/平成25年秋/平成25年春

「データをとるごみ拾い」で散乱状況を把握し、解決策を探る

平成11年9月から始まったこのキャンペーン。平成12年からは春と秋の2回実施し、毎回たくさんの市民の皆さんが参加しています。活動後に寄せられたデータやリポートから、地域ごと、種類ごとのごみの散乱の状況が具体的に見えてきました。
また、調査したデータを分析し、散乱の原因を考察した上で、まちの美化を呼びかけるちらしを調査地域周辺の世帯に配布した町内会や、調査結果をその地域の事業所に提示し、事業所周辺の清掃を要請したグループ、登校しながらごみを拾う「クリーン作戦」を定期的に実施した小学校など、このキャンペーンに参加したことをきっかけに、ごみの散乱のない快適なまちづくりのための自発的な行動を起こしはじめた人々も増えています。

「ポイ捨てごみ」調査・清掃とは?

下の関連リンクから「アレマ隊活動マニュアル・アレマ隊員インタビュー」のページをご覧ください。

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

環境局家庭ごみ減量課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎3階

電話番号:022-214-8250

ファクス:022-214-8277