現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2018年度(平成30年度) > 10月 > WAKE UP!!(ワケアップ)仙台  秋のごみ減量キャンペーン2018を実施します

更新日:2018年10月9日

ここから本文です。

WAKE UP!!(ワケアップ)仙台  秋のごみ減量キャンペーン2018を実施します

本市では「1人1日あたりの家庭ごみ排出量450グラム以下」を目指し、平成28年度よりWAKE UP!!(ワケアップ)仙台キャンペーンを実施しています。 
昨年11月に生ごみの内訳の調査を行ったところ、生ごみのうち約3割が未使用のまま捨てられた食品や食べ残しの食品ロスであることが分かりました。その結果を受けて、従来からの生ごみ対策に加えて、食べられるにもかかわらず捨てられる食品ロスを減らすこと等を中心に、市民の皆さんとともに集中的に取り組む「秋のごみ減量キャンペーン2018」を実施します。キックオフイベント「モッタイナイマルシェ」では、市長が考案した「クイック・オムライス」の試食を、会場の皆さんに市長自ら配ります。

実施期間

 平成30年10月13日(土曜日)から11月11日(日曜日)

 

キックオフイベント「モッタイナイマルシェ」

 日時

 平成30年10月13日(土曜日) 午前10時から午後2時

 場所

今泉リサイクルプラザ駐車場(若林区今泉字上新田103)

※無料駐車場あります。

 内容

地元生産者の産直野菜や規格外野菜などの販売

有機たい肥で作った野菜や規格外野菜等で作った料理の試食

  • 規格外野菜で作った料理(1回目 午前11時から、2回目 午後1時から いずれも先着50名)
  • 有機堆肥で作った野菜(午前11時30分から 先着50名)
  • こおりかずこのクイック・オムライス(午前11時~ 先着20名)
    モッタイナイキッチン※1に市長が投稿したレシピ「クイック・オムライス」の試食を市長が配ります

フードドライブの実施

家庭や職場にある、余っている食品を持ち寄り、必要としている人や団体へ寄付するフードドライブを実施します(対象品目 賞味期限が1カ月以上先の缶詰、インスタント食品、レトルト食品)。

※1 モッタイナイキッチン
家庭から排出される生ごみや食品ロスの削減を目的に食材を無駄にしない「モッタイナイ」精神を盛り上げるため、平成29年9月に開設したレシピ投稿サイト。

 その他

「リサイクルきものフェア」を今泉リサイクルプラザで同時開催します。

 

食エコセミナー

日時

 平成30年10月13日(土曜日) 午前10時30分から午前11時30分

場所

 今泉リサイクルプラザ2階 会議室

内容

「冷蔵庫の収納法や食品の保存方法など」
講師:料理研究家・食エコ研究所代表 島本美由紀(しまもと・みゆき)氏

参加者

 30名 ※申し込みは終了しました

 

食品ロス削減リーダー養成講座「せんだい食エコセミナー(第1回)」

食品ロス削減の工夫の仕方を地域やコミュニティで広めていくため、専門家による集中講座を10月から12月まで全4回開催し、食品ロス削減の先導役となる食品ロス削減リーダーを養成します。

日時

平成30年10月12日(金曜日)10時から12時30分

場所

仙台リビング新聞社会議室
(青葉区中央2-8-13 大和証券仙台ビル8階)

講義

「冷蔵庫収納について」
講師:島本美由紀氏

参加者

20名 *申し込みは終了しました

 

「食品ロスダイアリー」市民モニター調査

家庭で発生した食品ロスを日記形式で記録するモニター調査を実施します。結果については、食品ロスが廃棄される世帯や原因を分析し、今後の取り組みに反映させていきます。

期間

平成30年10月15日(月曜日)から11月11日(日曜日)までの4週間

対象

申し込みのあった約400世帯 ※申し込みは終了しました

調査内容 

「未使用のまま捨てた食品」と「食べ残し」を調査票に記載して報告します。

 

生ごみ堆肥化モデル事業

太白区ひより台地区をモデル地区として、仙台生ごみリサイクルネットワーク※2と町内会と連携して生ごみ堆肥化の普及促進に関する試験的な取り組みを実施します。

期間 

平成30年10月1日(月曜日)から平成31年2月28日(木曜日)

内容

地域の先導役となるリーダー20名の各世帯に生ごみ堆肥化容器を配布し、地域内で堆肥化に関する情報共有や意見交換を行いながら、生ごみの減量を行っていく。

※2 仙台生ごみリサイクルネットワーク
生ごみの減量・リサイクルについて、豊富な知識と経験を持つ市民活動団体で、仙台市が主催する生ごみリサイクル実践講座でも講師を務めている。 

 

クリーン仙台推進員グループ学習会 スキルアップ研修ごみ減量編

クリーン仙台推進員※3研修会において、食品ロスを削減するレシピの料理教室を開催します。

日時

10月23日(火曜日)および24日(水曜日) 午前10時30分から午後2時

場所 

仙台市ガス局ショールームキッチンパレット

内容 

「フライド里芋のジェノバサラダ」など計3品の調理体験する研修

講師 

モッタイナイキッチンチームMK※4 料理家早坂明子(はやさか・あきこ)氏

参加人数 

各日20名 *募集は終了しました
※3 クリーン仙台推進員
地域におけるごみの適正排出やリサイクル推進のリーダー役として活動。町内会等からの推薦により仙台市が委嘱。(平成30年10月現在2,490名)
※4 モッタイナイキッチンチームMK
モッタイナイキッチンを応援する著名人や料理研究家。

 

商業施設での啓発活動

事業者と連携し、商業施設でパネル展示、フードドライブ、分別に関するゲームなど、食品ロス削減やごみ減量リサイクルに関する啓発活動を行います。

日時 

平成30年11月6日(火曜日) 午前10時から午後6時

場所 

イオン仙台店(クリスロード側入口付近)

 

フードドライブの実施

自宅や職場などにある、余っている食品等を持ち寄り、必要としている人や団体に寄付するフードドライブを実施します。

期間

平成30年10月15日(月曜日)から11月11日(日曜日)
*各区役所・施設等の閉庁日を除きます

回収拠点

各区役所、せんだい環境学習館たまきさんサロン、泉環境事業所、葛岡リサイクルプラザ、今泉リサイクルプラザ

イベントでの回収

平成30年10月13日(土曜日)から11月11日(日曜日)のキャンペーン実施期間中に行われる環境局が参加する区民まつりや市民センターまつりの会場で余っている食品の回収を行います。

仙台市フードドライブ(チラシ)(PDF:952KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

環境局家庭ごみ減量課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎3階

電話番号:022-214-8226

ファクス:022-214-8277