現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > よくある質問 > 税金 > 事業所税 > No.8 非課税対象となる可能性がある特定防火対象物に該当するか分かりません。

更新日:2018年4月7日

ここから本文です。

No.8 非課税対象となる可能性がある特定防火対象物に該当するか分かりません。

質問

事業所用家屋が非課税対象となる可能性がある特定防火対象物に該当するか分かりません。

回答

家屋が特定防火対象物である場合は、各消防署から交付される「消防用設備等・特殊消防用設備等検査証」の「用途」欄に、「消防法施行令別表第一」の後に次のいずれかが記載されています。
(1)項イ又はロ、(2)項イ又はロハニ、(3)項イ又はロ、(4)項、(5)項イ、(6)項イ又はロハニ、(9)項イ、(16)項イ、(16の2)項、(16の3)項

お問い合わせ

財政局市民税企画課

仙台市青葉区二日町1-1市役所北庁舎4階

電話番号:022-214-1101

ファクス:022-214-1119