現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 救急・休日当番医 > ゴールデンウィーク期間中の医療機関について

更新日:2021年4月26日

ここから本文です。

ゴールデンウィーク期間中の医療機関について

 4月29日(木曜日)から5月5日(祝日)の期間中について、通常の休日当番医や夜間・休日診療所に加え、臨時で外来診療を行う診療所・クリニック等があります。


なお、受診される前に、以下の点にご留意ください。
1. 定期的な薬の処方や処置が必要な方は、余裕を持ってゴールデンウィーク期間前に受診してください。
2. 受診すべきか迷う場合には救急電話相談をご利用ください。(おとな救急電話相談#7119、こども夜間安心コール#8000)
3. 医療機関によって診療科や診療時間が普段と異なる場合がありますので、事前に診療状況をご確認のうえ受診してください。

 

新型コロナウイルス感染症の疑いがある方

 発熱等の症状があるなど新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合につきましては、「新型コロナウィルス感染症受診・相談センター(コールセンター)」にご相談ください。

電話番号:022-398-9211

受付時間:24時間

  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

 ※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合にご相談ください。

 ※妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に早めにご相談ください。

相談窓口・感染予防のために(新型コロナウイルス感染症関連)はこちらから

 

上記以外の方

休日当番医、夜間・休日診療所

休日当番医、夜間・休日診療所等をご利用ください。

休日当番医に関する情報はこちらから

※発熱がある方は、事前に医療機関へ電話でご連絡ください。

※新型コロナウイルス感染症の影響により、診療体制が通常と異なる場合がございます。
必ず電話確認のうえ、受診をお願いします。

上記以外のゴールデンウィーク期間に対応する休日当番医

上記に加え、期間中に追加で外来診療を行う診療所・クリニック一覧は下記リンクからご覧ください。

一般社団法人仙台市医師会のホームページ(外部サイトへリンク)

 ※記載内容は市ホームページの掲載情報と重複する場合があります。

 

突然の病気やけがで救急車を呼ぶか医療機関を受診するか迷ったとき

おとな救急電話相談

突然の病気やけがで、救急車を呼ぶか、医療機関を受診するか判断に迷ったときは、「おとな救急電話相談」をご利用ください。緊急、重症の場合は、迷わず119番へ通報してください。

電話番号:#7119(プッシュ回線の固定電話・携帯電話用)

022-706-7119(プッシュ回線以外の固定電話・PHS等用)

相談時間:平日19時00分~翌8時00分、土曜日14時00分~翌8時00分、日曜・祝日8時00分~翌8時00分

宮城県こども夜間安心コール

こどもの突然の病気やけがで、すぐに受診させた方がいいのか、様子をみてもいいのか迷ったときにご利用ください。

電話番号:#8000(プッシュ回線の固定電話・携帯電話用)

022-212-9390(プッシュ回線以外の固定電話・PHS等用)

相談時間:毎日19時00分~翌8時00分

 

お問い合わせ

健康福祉局健康政策課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8196

ファクス:022-214-4446