現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > 住まい > 住まいの情報 > 空家実態把握調査を行います

更新日:2019年11月1日

ここから本文です。

空家実態把握調査を行います

仙台市内の空き家の概況を把握するため、市内約30地区において空家実態把握調査を行います。

仙台市から調査業務を受託した下記調査委託先の社員が、「仙台市」の腕章をつけて、仙台市内で住宅の外観から空き家かどうかを判定調査します。

調査は、道路からの目視調査で行いますので、調査員がご自宅に伺ってお話をお聞きすることはありません。また、敷地内に立ち入ることもありません。

ご協力、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

調査の期間

令和元年11月5日から12月28日まで

調査地区

郊外部を中心に仙台市内約30地区(1地区500戸程度)について行います。

調査の体制

【調査委託先】

株式会社 国際開発コンサルタンツ

〒980-0811 仙台市青葉区一番町1-5-25

お問い合わせ

都市整備局住宅政策課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8330

ファクス:022-268-2963