現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2022年度(令和4年度) > 4月 > 公費負担医療対象者の高額介護サービス費の誤支給について

更新日:2022年4月28日

ここから本文です。

公費負担医療対象者の高額介護サービス費の誤支給について

 介護保険制度において、1カ月ごとの利用者負担額が一定の上限額を超える場合、超過した利用者負担分は「高額介護サービス費」として払い戻されます。

 このたび、高額介護サービス費を算出するシステムの設定に誤りがあり、公費負担医療の対象となる方のうち一部の方について、高額介護サービス費が過少に支給されていたことが判明しました。

 現在、対象となる方の特定と対象金額について精査を行っており、追加支給を行う準備を進めています。過少支給の対象となった方におわびを申し上げますとともに、再発防止に努めてまいります。

1 概要

 介護保険制度において、1カ月ごとの利用者負担額が一定の上限額を超える場合は、超過した利用者負担分は「高額介護サービス費」として払い戻されます。今回、高額介護サービス費を算出するシステムの設定に誤りがあることが判明し、公費負担医療対象者が訪問看護等の介護サービスを利用した際の利用者負担分を含めずに算出していたことから、過少に支給されていたものです。

2 対象人数・金額等

(1)対象者数    約150人(約1,500件)

(2)過少支給額   約150万円

※対象者数および金額については、平成30年9月利用分から令和4年4月利用分までの概算(速報値)であり、今後の確認作業によって変動する可能性があります

3 原因

 高額介護サービス費を算出するシステムの設定に誤りがあり、公費負担医療対象者が訪問看護等の介護サービスを利用した際の利用者負担分を含めずに算出していたためです。

4 今後の対応

 今後、システム改修を行い、対象者および追加支給額を確定した上で、対象となった方におわびと追加支給に関するお知らせを送付し、追加支給を行います。

5 再発防止策

 介護保険制度の改正等に伴うシステム改修を行う場合には、具体のケースを想定し、システムにおける算定が正しく行われるか確認します。

6 その他

 厚生労働省の調査によると、全国の3分の2程度の保険者(自治体)において同様の誤りが生じているとのことです。

お問い合わせ

健康福祉局介護保険課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎5階

電話番号:022-214-5225

ファクス:022-214-4443