現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2017年度(平成29年度) > 11月 > アニメ「Wake Up,Girls!」を活用して仙台への誘客を図ります

更新日:2017年11月29日

ここから本文です。

アニメ「Wake Up,Girls!」を活用して仙台への誘客を図ります

 仙台・宮城を舞台としたアニメ「Wake Up,Girls!」の新章が今年の10月よりTV放映されていることを受け、仙台市、公益財団法人仙台観光国際協会およびせんだい・宮城フィルムコミッションでは、アニメの盛り上がりに寄与するとともに、仙台への誘客を図ることを目的として、市内9カ所へデザインマンホールを設置します。

 また、JR仙台駅の仙台市観光情報センターで舞台散策マップを配布し、周遊促進につなげます。

「Wake Up,Girls!」デザインマンホール

 仙台デザインマンホールプロジェクト第4弾として、市内各所に「Wake Up,Girls!」のキャラクターがデザインされたデザインマンホールを設置します。

  • 期間 平成29年12月13日(水曜日)から平成30年2月12日(月曜日) 
  • 設置数 9カ所
  • 設置箇所 
  1. 島田真夢(青葉区中央3-1-19付近)
  2. 林田藍里(青葉区中央2-1-7付近)
  3. 片山実波(青葉区中央2-2-1付近)
  4. 七瀬佳乃(青葉区一番町3-7-23付近)
  5. 久海菜々美(青葉区一番町4-1-1付近)
  6. 菊間夏夜(青葉区一番町3-10-23付近)
  7. 岡本未夕(青葉区春日町2-1付近)
  8. Run Girls,Run!(青葉区桜ヶ岡公園4付近)
  9. Wake Up,Girls!(太白区八木山本町1-43付近)
  • 実施主体 仙台市
新マンホールデザイン

マンホールデザイン
(コピーライト)Green Leaves/WakeUp,Girls!3製作委員会

「Wake Up,Girls!」舞台散策マップ -新章編-

 新章で登場したスポットやデザインマンホールの設置場所などを記載したマップを配布します。

  • 設置場所  仙台市観光情報センター(JR仙台駅2階)ほか
  • 配布開始日 平成29年12月13日(水曜日)(なくなり次第終了)
  • 発行部数  3,000部
  • 実施主体  せんだい・宮城フィルムコミッション

「Wake Up,Girls!」の等身大パネル

 「Wake Up,Girls!」のキャラクター7名の等身大パネルを設置します。

  • 場所 仙台市観光情報センター(JR仙台駅2階)
  • 設置日 平成29年12月13日(水曜日)
  • 実施主体 仙台市

「WUG!新章」デザインマンホール企画アンケートキャンペーン

 簡単なアンケートにお答えいただいた方へ、「Wake Up,Girls!」特製缶バッジ(非売品)をプレゼントします。 (その場でアンケートにご回答いただきます)

  • 場所 仙台市観光情報センター(JR仙台駅2階)
  • 期間 平成29年12月13日(水曜日)から平成30年2月12日(月曜日) 先着1,000名(なくなり次第終了)
  • 実施主体 公益財団法人仙台観光国際協会

その他

 仙台市は「Wake Up,Girls!」の舞台地として、一般社団法人アニメツーリズム協会が発表した「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2018年度)」に選ばれています。

 

お問い合わせ

文化観光局観光課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-8260

ファクス:022-214-8316