現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > まちづくり > 防災環境都市づくり(震災復興メモリアル事業を含む) > 仙台防災未来フォーラム2021において、「エネルギー自律型のまちづくり」セミナーを実施しました。

更新日:2021年3月31日

ここから本文です。

仙台防災未来フォーラム2021において、「エネルギー自律型のまちづくり」セミナーを実施しました。

 令和3年3月6日(土曜日)、7日(日曜日)に、仙台国際センター展示棟で「仙台防災未来フォーラム2021」が開催され、同イベント内において、7日(日曜日)には、「エネルギー自律型のまちづくり」について、ご来場のみなさまに取り組みの内容をご説明いたしました。

 また、展示ブースにおいては、エネルギー自律型のまちづくりの事業紹介パネルやサンプル等の展示を行いました。

セミナーの概要

午前の部

1. 指定避難所における防災対応型太陽光発電システムの取り組みについて(仙台市)

2. 指定避難所の防災用蓄電池を活用したVPP実証について(東北電力株式会社)                

3. 災害対応型エネルギーマネジメントに関する取り組みについて(株式会社NTTドコモ)

午後の部

1. 仙台市のエネルギー自律型まちづくりの取り組みについて(仙台市)

2. 食品廃棄物によるバイオガス発電事業(株式会社東北バイオフードリサイクル)

3. 微細藻類から創る画期的な次世代エネルギーの研究開発(パナック株式会社)

関連リンク

「仙台防災未来フォーラム2021」(外部サイトへリンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

まちづくり政策局防災環境都市推進室

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階

電話番号:022-214-8098

ファクス:022-214-8497