現在位置ホーム > くらしの情報 > 自然・動物・農業 > ペット・野生鳥獣・生物多様性 > 生物多様性 > 生物多様性保全推進事業ーせんだい生きもの交響曲ー > 「TALK Bio-diversityー食べたり食べられたりー」を開催しました(令和2年2月)

更新日:2020年4月24日

ここから本文です。

「TALK Bio-diversityー食べたり食べられたりー」を開催しました(令和2年2月)

 仙台市環境局が進める「生物多様性保全推進事業-せんだい生きもの交響曲-」とせんだいメディアテークの「せんだい・アート・ノード・プロジェクト」※1が共同で主催し、GalleryTURNAROUND※2が企画運営を行った、生物多様性とアートの分野を組み合わせた企画の第二弾です。

 今回は美術家の佐々瞬氏と、人類学者の石倉敏明氏をお招きして、国や政治、宗教などの垣根を超えた「生きもの」としての相互理解について考えました。

※1 せんだい・アート・ノード・プロジェクト
「優れたアーティストのユニークな視点と仕事」と、地域の「人材、資源、課題」をつなぐ、せんだいメディアテークのプロジェクト。2016年度からスタート。

※2 GalleryTURNAROUND(ギャラリーターンアラウンド)
2010年仙台市内に、現代美術の発表、交流を中心に社会との関わりや教育等を多くの人々に広めていくことを目的として「ギャラリーターンアラウンド」を設立。また、2016年より教育に重点を置いた私塾「仙台藝術舎/creek」を同会場に設立。

イベントチラシ(PDF:601KB)

美術家の佐々瞬氏人類学者の石倉敏明氏

     美術家の佐々瞬氏          人類学者の石倉敏明氏

関連サイト

生物多様性保全推進事業特設ページ(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

環境局環境共生課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎5階

電話番号:022-214-0007

ファクス:022-214-0580