更新日:2020年4月24日

ここから本文です。

ヨシ原をめぐる生きもの達とあなたの物語を開催しました(令和2年2月)

 市の鳥であるカッコウなど、多くの生きものが生息するヨシ原は、ヨシなどを定期的に刈り取ることで良好な環境が維持されます。令和2年2月1日にせんだい農業園芸センターのヨシ原にて「ヨシ原をめぐる生きもの達とあなたの物語」を開催しました。

 ヨシ原にまつわる自然の恵みを取り入れた暮らしの知恵について、地元住民の方からお話を聞きながらヨシの刈り取り作業を行ったり、刈り取ったヨシなどを使ったものづくり体験も行いました。
詳しくは下記の開催レポートをご覧ください。

イベントに関するリーフレット(PDF:2,560KB)

開催レポート(PDF:8,415KB)

生物多様性保全推進事業特設ページ(外部サイトへリンク)

ヨシの刈り取り作業の様子和紙作りの様子ヒンメリ作りの様子

  ヨシの刈り取り作業の様子      和紙作りの様子       ヒンメリ作りの様子

※フィンランドの伝統的な装飾品

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

環境局環境共生課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎5階

電話番号:022-214-0007

ファクス:022-214-0580