現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 仙台市のビジネス環境 > 「ウィズコロナ時代における経済施策立案に向けた域外調査事業」の受託者を募集します(質問への回答を掲載しました)

更新日:2020年9月28日

ここから本文です。

「ウィズコロナ時代における経済施策立案に向けた域外調査事業」の受託者を募集します(質問への回答を掲載しました)

質問票への回答

9月25日(金曜日)までに提出のあった質問と回答は次のとおりです。

「ウィズコロナ時代における経済施策立案に向けた域外調査事業」に関する質問と回答(PDF:497KB)

事業の目的

新型コロナウイルス感染症の流行が続き全国的に景気低迷が続く中、本市経済の成長を加速させていくためには、中長期的な視点のもと、感染症の流行を機に変容してきた人々の価値観に対応した取り組みを戦略的に進め、経済先進都市としての本市の価値を高めていく必要があります。
本事業では、ウィズコロナ時代において本市が優位となる点を明らかにし、今後経済を活性化するために取り組むべき施策の方向性を明らかにすることを目的とし、調査結果は、ウィズコロナ時代を見据えた効果的な経済施策の立案や「仙台市経済成長戦略2023」の見直し、また、首都圏を中心とした域外向けの経済施策プロモーションにおける基礎データとして活用します。

公募の概要

本事業は公募による提案審査型随意契約(プロポーザル)方式により業務委託予定者を選定します。応募資格、契約条件、提案内容等の詳細については公募要項及び仕様書をご参照ください。

  1. 名称     ウィズコロナ時代における経済施策立案に向けた域外調査事業 
  2. 事業内容   仕様書のとおり
  3. 委託期間   契約締結日から令和3年3月31日
  4. 委託上限額  9,000,000円(消費税および地方消費税相当額を含む)
  5. 選定事業者数 1者

応募にあたっての質問及び回答について

  1. 受付期間 令和2年9月24日(木曜日)午後5時まで
  2. 受付方法 質問事項等を質問票に記入の上、電子メールで提出する。
  3. 提出先  仙台市経済局産業政策部経済企画課企画調整係 担当:山田                    電子メール:kei008010@city.sendai.jp
  4. 回答   提出された質問を取りまとめ、市ホームページに回答を掲載する。

企画提案書の提出

本事業の受託を希望する者は、下記により応募申込書等を提出すること。

  1. 提出期限 令和2年10月8日(木曜日)午後5時(必着)
  2. 提出方法 持参または郵送にて提出すること。
  3. 提出書類 応募申込書(様式第2号)、企画提案書(任意様式)等(詳細は公募要項を確認)
  4. 提案書等の提出先
    〒980-0803 仙台市青葉区国分町3丁目6番1号 仙台パークビル9階
    仙台市経済局産業政策部経済企画課企画調整係 大沼、山田  電話:022-214-8275

公募要項・仕様書等

詳細はこちらをご覧ください。

公募要項(PDF:367KB)

仕様書(PDF:242KB)

質問票(様式第1号)(ワード:32KB)

応募申込書(様式第2号)(ワード:34KB)

【参考】仙台市経済成長戦略2023

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局経済企画課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8275

ファクス:022-267-6292