現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2019年度(令和元年度) > 8月 > 仙台「四方(しほう)よし」企業大賞の令和元年度公募を開始します-仙台「四方よし」企業大賞フォーラムも開催-

更新日:2019年8月20日

ここから本文です。

仙台「四方(しほう)よし」企業大賞の令和元年度公募を開始します-仙台「四方よし」企業大賞フォーラムも開催-

仙台「四方よし」企業大賞の令和元年度公募を開始します

仙台市では、中小企業活性化条例に基づく中小企業活性化会議における議論や「仙台市経済成長戦略2023」などを踏まえ、地域経済の中枢を担う中小企業の活性化に向けて戦略的な取り組みを推進しています。

このたび、地域社会の発展および市民生活の向上に寄与する優れた取り組みを行っている市内の中小企業を表彰する仙台「四方(しほう)よし」企業大賞(※)の令和元年度公募を開始します。合わせて、更なる本表彰制度の周知を図るため、仙台「四方よし」企業大賞フォーラムを開催し、歴代受賞企業による取り組みを紹介します。

本表彰制度を通じて、中小企業の独創的な社会的課題解決とともに魅力的な職場環境づくりに向けた取り組みを後押しし、取り組みの波及による地域の活性化と中小企業の持続的な発展を図っていきます。

(※)「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」に加え、企業を支える従業員にとってより良い職場環境づくりに取り組む「働き手よし」を実践している魅力的な中小企業を表す言葉として表彰制度の名称としたもの

仙台「四方よし」企業大賞概要

対象

市内に本社を有する中小企業(みなし大企業を除く)

対象となる取り組み(以下、1・2両方の実施が必要)

1 自社の経営資源を活用した独創的な社会的課題の解決を図る優れた事業や活動

(例)

  • 社会課題を解決するための独自性の高い新製品開発・優れたサービスの実施
  • 自社の強みや経営資源、本業におけるノウハウ等を生かして取り組む独自性の高い地域社会貢献活動
2 魅力的な職場環境づくりを図る優れた取り組み

(例)

  • 職場環境・風土の改善を図る事業や活動
  • ワーク・ライフ・バランス推進を図る事業や活動
  • 自己啓発による人材育成や従業員の健康維持等を図る事業・活動

表彰数

大賞1社、優秀賞2社(審査委員会による審査により決定)

受賞特典

  • 賞金 大賞50万円、優秀賞30万円(使途の制限なし)
  • 副賞 企業PRコンテンツ作成補助(大賞のみ)、市ホームページ等を通じたPR、学生に対するプレ    ゼン機会の提供、市融資制度の低利での利用など

募集期間

8月20日(火曜日)~9月25日(水曜日)

応募方法

市ホームページに掲載の募集要項を確認の上、所定の申込書と必要書類を下記提出先へ持参または郵送で提出してください。持参の場合委は締め切り日の午後5時まで、郵送の場合は締め切り日当日の消印有効です。

【提出先】〒980-8671 青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階 仙台市経済局経済企画課

仙台「四方よし」企業大賞フォーラム概要

日時

9月4日(水曜日)13時30分~17時00分(予定)

会場

東北学院大学ホーイ記念館多目的ホール他(青葉区片平2丁目1の3)

対象者

企業経営者・役員・広報担当者、大学生等

定員

150名(先着順) ※申し込みが必要です。詳細はチラシをご覧ください。

内容

基調講演、「四方よし」企業大賞受賞企業による事例発表会、応募相談会 ほか

詳細は仙台「四方よし」企業大賞フォーラムのちらし(PDF:1,576KB)をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局経済企画課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8275

ファクス:022-267-6292