現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2020年度(令和2年度) > 5月 > 「仙台未来創造企業創出プログラム」の参加企業を募集します

更新日:2020年5月22日

ここから本文です。

「仙台未来創造企業創出プログラム」の参加企業を募集します

仙台市では、昨年度からスタートした地元中小企業の上場支援事業「仙台未来創造企業創出プログラム」について、今年度も参加企業の募集を行います。

新型コロナウイルス感染症は地域経済にも大きな影響を及ぼしていますが、緊急事態宣言が解除されたことに伴い、経済活動にも少しずつ動きが出始めています。今後の地域経済の回復期を見据え、引き続き、地域経済を牽引する企業の育成および上場支援を行います。認定された企業には、従来の七十七銀行、東北大学、東京証券取引所の三者連携による支援に加え、さまざまな関係機関や企業とも連携しながら集中的な支援を展開していきます。

 

対象企業

仙台市内に本店または本社を有し、次の条件に当てはまる中小企業者

  1. 日本国内の証券取引所での株式上場を目指している企業
  2. 上場について具体的な見通しが可能な企業

 

募集企業数

数社程度

 

支援内容

  1. コンサルタントによる上場準備の助言・指導、進捗管理
  2. オンラインでの上場セミナー開催、フォローアップのための個別勉強会の開催
  3. 電話・メール等による相談対応、ニーズや課題に応じた士業専門家による相談対応
  4. 企業の管理体制の構築に必要な人材育成に関する助言、ニーズに応じた人材紹介会社の紹介などの中核人材の確保支援
  5. ニーズや課題に応じた支援機関等の紹介
  6. 各種広報媒体を活用した情報発信・広報
  7. 本市経済局が行う事業の補助金等申請にかかる審査項目加点等の優遇措置
  8. 認定企業間における交流機会の創出
  9. その他(オリジナルロゴマークの使用許諾)

 

応募方法

市のホームページに掲載している申請書をダウンロードし、必要事項を記載の上、必要書類とともに郵送で下記送付先へお送りください。

  • 提出締め切り  令和2年6月29日(月曜日)17時(必着)

 

送付先・問い合わせ先

  • 所在地 〒171-0033 東京都豊島区高田3丁目13番2号 高田馬場TSビル3階

仙台未来創造企業創出プログラム事務局(担当 株式会社タスク 内藤)

 

今後のスケジュール(予定)

5月22日(金曜日)から6月29日(曜日) 募集期間

7月上中旬               書類およびプレゼンテーションによる審査

7月下旬                審査結果通知・認定証の交付

8月~令和3年3月末           上場支援を実施

 

関連リンク

仙台未来創造企業創出プログラム制度概要ホームページ

お問い合わせ

経済局経済企画課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8275

ファクス:022-267-6292