現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 中小企業支援 > 新事業を展開したい > 仙台未来創造企業創出プログラム > 「仙台未来創造企業創出」が“J-Startup Hour”に登壇します

更新日:2019年9月3日

ここから本文です。

「仙台未来創造企業創出」が“J-Startup Hour”に登壇します

“J-Startup Hour”への登壇について

仙台市では、地域経済をけん引する企業を創出することを目的に、地元中小企業の上場支援を集中的に行う「仙台未来創造企業創出プログラム」を実施しています。

この度、プログラムの一環として、「仙台未来創造企業」の認定企業8社のうち6社が、“J-Startup Hour”に初登壇します。「地方での上場」をテーマとし、上場の先に目指す未来の姿や、ビジネスにおける地方のメリット・可能性などについて熱い思いをお伝えします。

 

主 催

経済産業省、Venture Café Tokyo(毎週木曜日開催)

 

日時

第1日目 9月12日(木曜日)/第2日目 9月19日(木曜日)いずれも18時~19時

 

会 場

虎ノ門ヒルズカフェ(東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー2階)

 

テーマ

「地方×IPO」

 

参加方法

事前の参加申込は不要(受付にてパスモ等のICカードによる登録を行い、入場券を発券)

 

URL

J-Startup Hourについては、以下のURLをご参照ください。

「J-Startup Hour」紹介ページ(外部サイトへリンク)

 

J-Startup Hour登壇チラシ

 

詳細については、以下のチラシをご参照ください。

「仙台未来創造企業」が東京で開催される“J-Startup Hour”に2週連続で登壇します(PDF:548KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局経済企画課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8275

ファクス:022-267-6292