現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 産業振興・新産業創出 > 施策 > その他新産業創出 > クリエイティブプロジェクト助成事業成果報告会を開催します(※終了しました)

更新日:2022年3月4日

ここから本文です。

クリエイティブプロジェクト助成事業成果報告会を開催します(※終了しました)

 仙台市では、中小企業者が実施するクリエイティブ産業と他分野との連携により商品・サービスの高付加価値化を目指す取り組みや、デザインやクリエイターの創造性を活用して地域の課題解決・人材育成等に取り組む活動を「クリエイティブプロジェクト助成事業」により支援しています。

 このたび、今年度助成した5つのプロジェクトについて成果報告会を開催します。クリエイティブ産業との協働による新たな事業展開に関心のある中小企業者など、どなたでも申し込み可能ですので、ぜひご参加ください。

日時

令和4年3月3日(木曜日)19時~21時

会場

TRUNK/CREATIVE OFFICE SHARING

(若林区卸町2-15-2 卸町会館5階)

※新型コロナウイルス感染症の状況により、オンライン開催となる可能性があります

参加費

無料

対象

本助成事業やクリエイティブ分野に関心のある中小企業者およびクリエイターのみなさまほか、どなたでもご参加いただけます。

定員 

30名(要予約、先着順) 

発表内容 

  1. 小さく生まれた赤ちゃんに届け!低出生体重児ギフトプロジェクト(一般社団法人くるむ)
  2. 秋保におけるマイクロツーリズムプログラム開発のための地域内クリエイター育成事業(有限会社奥州秋保温泉蘭亭)
  3. 見る工芸から使う工芸へ/工芸指導所のデザインを暮らしに再現する(小松大知)
  4. みんなの『表現したい』を表現するー八木山イルミネーション・アート・プロジェクトー(八木山地区まちづくり研究会)
  5. 未満建築デザインプロジェクト(未満建築デザインファーム)

※プロジェクトの詳細はSC3ウェブサイト(外部サイトへリンク)からもご覧いただけます

申し込み方法 

以下の申し込みフォームにアクセスして頂きます。

申し込みフォーム(外部サイトへリンク)

応募締め切り 

令和4年3月2日(水曜日)正午

主催

So-So-LAB.(運営:協同組合仙台卸商センター)、仙台市

新型コロナウイルス感染防止対策について

以下掲載ファイルの通り、感染防止対策を実施のうえ開催します。

イベント開催時の感染防止策チェックリスト(PDF:377KB)

成果報告会に関するお問い合わせ先(事務局)

So-So-LAB.(読み方:そーそーらぼ、協同組合仙台卸商センター内) 担当:佐藤、磯崎

〒984-8651 宮城県仙台市若林区卸町2丁目15-2 卸町会館5階 TRUNK内

電話:022-237-7232

メールアドレス info@tohokuakindodesign.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局中小企業支援課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-1003

ファクス:022-214-8321