現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 中小企業支援 > 台風19号で被災された中小企業者向け情報

更新日:2020年2月25日

ここから本文です。

台風19号で被災された中小企業者向け情報

台風19号で被災された中小企業者の方に対する支援策等について、随時掲載していきます。

【2月12日更新】セーフティネット4号認定の申請受付期間が令和2年5月11日まで延長されました。

 

中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業について

本事業は、台風19号にて被災された中小企業者等の施設・設備の復旧・整備等支援のため補助事業で、中小企業者等でグループを作り、そのグループで取り組む復興事業計画を策定し、その計画が認定された後に補助金の交付申請を行うというものです。

詳細につきましては、宮城県のサイト(外部サイトへリンク)をご確認ください。

 

追加の情報がありましたら、本ページでも順次お知らせいたします。

 

所在市町の同意書(商店街型で「商業機能の復旧促進のための事業」を行う場合)

復興事業計画申請時には必要な市町村等が発行する書類のうち、「商業機能の復旧促進のための事業」を行う場合に必要になる所在市町の同意書は地域産業支援課にて発行に係る相談を受け付けますので、窓口までお越しください。

 

小規模事業者持続化補助金(台風19号型)について

本補助金は、小規模事業者が商工会議所や商工会の助言を受けながら災害からの事業再建向けた計画を作成し、その取り組みに対する経費の一部を補助するものです。

詳細につきましては、補助金事務局のサイト(外部サイトへリンク)をご確認ください。

 

追加の情報がありましたら、本ページでも順次お知らせいたします。

 

「売上減の確認に関する公的証明」の発行が必要な方

補助金申請にあたり「売上減の確認に関する公的証明」が必要となった場合は地域産業支援課にて発行を受け付けておりますのでお問い合わせください。

なお、内容の確認などにお時間をいただくため、申請から発行まで数日かかりますのであらかじめご了承ください。

申請に必要な様式は次の通りとなります。

 

(様式)売上減少の証明申請書(ワード:25KB)

(様式)売上減少の証明申請書(PDF:279KB)

 

被災証明書(事業者用)の発行について

グループ施設等復旧整備補助事業等の申請にあたり被災証明書が必要となった場合は地域産業支援課にて発行を受け付けております。発行までの流れは次のとおりです。

 

  1. 『被災証明申請書(事業者用)』へ記入・押印
  2. 申請書に被災状況が確認できる写真等その他被害状況がわかるものを添付の上、地域産業支援課窓口にて申請
  3. 審査(申請時に申請内容、被災状況等についてヒヤリングさせていただきます。)
  4. 発行(発効までに数日かかる場合がありますのであらかじめご了承ください。)

 

申請に必要な様式は次からダウンロードし使用してください。

 

(様式)被災証明申請書(事業者用)(ワード:23KB)

(様式)被災証明申請書(事業者用)(PDF:266KB)

 

本証明書は災害対策基本法にもとづく罹災証明書とは異なるもので、令和元年台風19号の災害により被害を受けた事業者を対象とした支援事業への交付申請以外の目的では利用できませんのでご注意願います。

 

経営や資金繰り等に関するご相談

被災に伴う経営や資金繰り等について、各支援機関において相談窓口を設置して対応しております。お困りのことがございましたら随時お問い合わせください。

公益財団法人仙台市産業振興事業団と仙台市による特別相談窓口

  1. 開設日 10月15日(火曜日)から当面の間
  2. 場所 公益財団法人仙台市産業振興事業団内(青葉区中央一丁目3-1 アエルビル7階)
  3. 相談時間 午前8時30分から午後5時(土日祝日を除く)、※事前予約が必要です。
  4. 相談予約及び問い合わせ先 公益財団法人仙台市産業振興事業団 経営支援課 赤羽・玉置まで電話(022-724-1122)もしくはメールにてお問い合わせください。
  5. 関連ページ(外部サイトへリンク)

仙台商工会議所による台風19号緊急経営相談窓口

  1. 開設日 10月15日(火曜日)から当面の間
  2. 場所 仙台市商工会議所(青葉区本町二丁目16-12)
  3. 相談時間 相談の上決定
  4. 相談予約及び問い合わせ先 仙台商工会議所 経営支援グループまで電話(022-265-8127)もしくはお問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)よりご連絡ください。
  5. 関連ページ(外部サイトへリンク)

宮城労働局による雇用・労働関係特別相談窓口

  1. 開設日 10月16日(水曜日)から当面の間
  2. 場所 仙台労働基準監督署、ハローワーク仙台ほか
  3. 相談時間 平日の午前8時30分から午後5時15分
  4. 相談窓口等
    詳細は宮城労働局ホームページをご確認ください。(外部サイトへリンク)

その他の相談窓口

 その他機関による相談窓口の開設状況は経済産業省のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

【2月12日更新】被災中小企業者の方への金融支援について

 台風19号で被害を受けた中小企業者の方はセーフティネット4号(中小企業信用保険法第2条第5項第4号)の認定申請とそれにもとづく本市制度融資を利用することができます。

  1. 資金名 経済変動対策資金(災害関係)
  2. 資金使途 運転資金、設備資金
  3. 融資期間 運転資金7年以内、設備資金12年以内(据置期間1年)
  4. 限度額 3,000万円
  5. 利率 1.3%
  6. 保証料 宮城県信用保証協会所定

詳細は育成融資制度(経済変動対策資金/災害関連)のページをご覧ください。

セーフティネット4号認定は地域産業支援課で実施しておりますので、申請書記入、必要書類ご準備の上窓口までお越しください。

なお、セーフティネット4号認定の申請受付は令和2年5月11日までとなりますのでご注意ください。

 

また、宮城県制度融資災害復旧対策資金の申し込みに必要な認定も地域産業支援課にて実施しております。県制度融資の詳細については宮城県のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局地域産業支援課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-1003

ファクス:022-267-6292