現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 中小企業支援 > 【8月12日更新】地域産業応援金について(事業再構築補助金を対象に加えました) > 【8月12日更新】令和3年度地域産業応援金について(事業再構築補助金を対象に加えました)

更新日:2021年8月12日

ここから本文です。

【8月12日更新】令和3年度地域産業応援金について(事業再構築補助金を対象に加えました)

地域産業応援金とは

『仙台市地域産業応援金』は、新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために、国の「生産性革命推進事業(ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金、IT導入補助金)」、「中小企業等事業再構築促進事業(事業再構築補助金)」、「経営力向上計画」または県の「経営革新計画」を活用し前向きな投資や事業活動を実施する市内事業者に対し、その取組を後押しする応援金を支給するものです。

更新履歴

8月12日 対象制度に、国の「中小企業等事業再構築促進事業(事業再構築補助金)」を追加しました。

目次

 

支給対象となる事業者の方

次のいずれにも該当する方が対象です。

  • (中小企業)本店を仙台市内に置いていること

(個人事業主)住民登録または事業所の所在地が仙台市内であること※1

※1 令和3年4月1日より対象者要件を変更しております。

(その他法人)主たる事業所を仙台市内に置いていること

  • 対象補助金・対象計画※2に申請を行い、令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間に交付決定などを受けていること

 ※2 中小企業生産性革命推進事業に係る各補助金(ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金、IT導入補助金)

     中小企業等事業再構築促進補助金(事業再構築補助金)【令和3年8月12日追加】

     中小企業等経営強化法に基づく「経営力向上計画」

     中小企業等経営強化法に基づく「経営革新計画」

     なお、交付決定などを複数受けた方は、それぞれについて応援金を申請いただけます。この場合、申請書類は別個にご用意ください。

  • 市税の滞納がないこと

支給額

中小企業生産性推進事業に係る各補助金または事業再構築補助金の交付決定を受けた方の応援金支給額

対象補助金の交付決定額 応援金支給額

50万円未満

10万円

50万円以上500万円未満

20万円

500万円以上

50万円

経営力向上計画の認定または経営革新計画の承認を受けた方の応援金支給額

10万円

申請方法

必要書類を郵送にてご提出ください。郵送の際には次の宛名ラベルをご利用ください。

宛名ラベル兼チェックリスト【令和3年8月12日版】(PDF:293KB)

地域産業応援金は、国の生産性革命推進事業に係る各補助金の交付決定、事業再構築補助金の交付決定、経営力向上計画の認定または県の経営革新計画の承認を受けている事業者の方が対象となります。

応援金単独での申請はできませんのでご注意ください。

申請に必要な書類

1.申請書【令和3年8月12日版】(ワード:35KB)

申請書【令和3年8月12日版】(PDF:376KB)

2.誓約書(PDF:283KB)

3.対象補助金の交付決定通知書等の写し

4.対象補助金申請時に提出した事業計画書等の写し

(ものづくり補助金)→事業計画書その1~3の写し
(持続化補助金)

  • 一般型→経営計画書兼補助事業計画書1の写しおよび補助事業計画書2の写し
  • 低感染リスク型ビジネス枠→経営計画書の写し
  • コロナ特別対応型→経営計画書の写し

(IT導入補助金)→『導入ITツール一覧』に必要事項を記入の上提出

導入ITツール一覧(Word)(ワード:26KB)

導入ITツール一覧(PDF:246KB)

(事業再構築補助金)→事業計画書の写し

(経営力向上計画)→認定申請書の写し

(経営革新計画)→承認申請書の写し

5.請求書(Word)(ワード:26KB)

請求書(PDF:275KB)

6.(法人)現在事項全部証明書又は履歴事項全部証明書(3か月以内取得のもの)

 (個人)本人確認書類(住所記載のあるもの)
※【住民登録地が仙台市以外の場合】
市内に施設を所有または賃借し、事業を営んでいることがわかる書類

7.申請者名義の銀行口座通帳のオモテ面と通帳を開いた1・2ページ目の写し
(口座名義、口座番号がわかるページの写し)

生産性革命推進事業について

生産性革命推進事業は、生産性向上や制度変更への対応に取り組む中小企業者が利用できる国が実施している補助金です。複数回の締切が設けられており、都合の良いタイミングで、申請・事業実施が可能です。
次の3つの補助メニューが用意されています。申請方法などの詳細は各補助金事務局にお問い合わせください。

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金

中小企業等が行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援する補助金です。

小規模事業者持続化補助金

小規模事業者が経営計画を作成して取り組む販路開拓の取組等を支援する補助金です。

  • 補助上限:【通常枠】50万円、【低感染リスク型ビジネス枠】100万円 ※感染防止対策費も一部支援
  • 補助率:【通常枠】3分の2、【低感染リスク型ビジネス枠】4分の3
  • 詳細ページ:

(商工会議所管内の方)通常枠のページ(外部サイトへリンク)低感染リスク型ビジネス枠のページ(外部サイトへリンク)

(商工会管内の方)通常枠のページ(外部サイトへリンク)低感染リスク型ビジネス枠のページ(外部サイトへリンク)

  • お問い合わせ:

(商工会議所管内の方)仙台商工会議所(外部サイトへリンク)(電話:022-265-8127)

(商工会管内の方)みやぎ仙台商工会(外部サイトへリンク)(電話:022-372-3545)

IT導入補助金

中小企業等が行うバックオフィス業務の効率化や新たな顧客獲得等の付加価値向上に資するITツールの導入を支援する補助金です。

  • 補助上限:【通常枠】450万円、【低感染リスク型ビジネス枠】450万円 ※テレワーク対応類型は150万円
  • 補助率:【通常枠】2分の1、【低感染リスク型ビジネス枠】3分の2
  • 詳細ページ:IT導入補助金2021(外部サイトへリンク)
  • お問い合わせ:サービス等生産性向上IT導入支援事業コールセンター(電話:0570-666-424)

事業再構築補助金について

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売り上げの回復が不透明な中、国において、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するため、中小企業等の事業再構築を支援し、日本経済の構造転換を促すことを目的に、中小企業等事業再構築促進事業を進めています。この事業は、新分野展開や事業、業種、業態の転換、事業再編など思い切った事業再構築に意欲のある事業者の挑戦を支援するため、中小企業等に補助金を支給するものです。

  • 補助上限:【通常枠】従業員数に応じて8,000万円、【緊急事態宣言特別枠】従業員数に応じて1,500万円
  • 補助率:【通常枠】中小 3分の2(6,000万円超は2分の1)、中堅 2分の1(4,000万円超は3分の1)、【緊急事態宣言特別枠】中小 4分の3、中堅 3分の2
  • 詳細ページ:事業再構築補助金(外部サイトへリンク)
  • お問い合わせ:事業再構築補助金事務局コールセンター(電話:0570-012-088)

経営力向上計画について

「経営力向上計画」は、人材育成、コスト管理等のマネジメントの向上や設備投資など、自社の経営力を向上するために実施する計画で、認定された事業者は、税制や金融の支援等を受けることができます。
また、計画申請においては、経営革新等支援機関のサポートを受けることが可能です。

経営革新計画について

事業者にとって新たな事業活動であって、以下類型のいずれかの事業を含むものが経営革新計画となります。

  1. 新商品の開発または生産
  2. 新役務の開発または提供
  3. 商品の新たな生産または販売の方式の導入
  4. 役務の新たな提供の方式の導入その他の新たな事業活動
  5. 技術の関する研究開発及びその成果の利用

経営革新計画が知事等により承認されると、各種支援策を活用できるようになります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局地域産業支援課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-7329

ファクス:022-267-6292