現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 中小企業支援 > 仙台市地域産業支援金について

更新日:2020年12月31日

ここから本文です。

仙台市地域産業支援金について

地域産業支援金の申請受付・支給を終了しました。

 

『仙台市地域産業支援金』は、新型コロナウイルス感染症により、特に大きな影響を受けている中小法人、フリーランスを含む個人事業者の方に対して、事業の継続を下支えするための支援金を支給するものです。

 

申請受付終了日:令和2年7月31日(消印有効)

制度概要

給付要件

次のいずれにも該当すること。

  • 市内に本社・本店・主たる事務所を置く大企業以外の事業者であること。
  • 令和2年3月以前から事業を行っており、今後も事業を継続する意思があること。

【法人の場合】

  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月から6月までのうち、事業収入が前年同月比で50%以上減少している月(対象月)があること。

【個人の場合】

  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月から6月までのうち、主たる収入(事業収入、給与収入、雑収入のうちいずれか)が前年同月比で50%以上減少している月(対象月)があること。

給付額

1事業者あたり20万円

受付期間

令和2年5月13日から令和2年7月31日

お問い合わせ

経済局地域産業支援課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-7338

ファクス:022-214-6292