現在位置ホーム > 新型コロナウイルス感染症特設ページ > 生活関連情報 > 施設の休止、イベント・事業等の情報 > 【新型コロナウイルス感染症関連】市主催イベント等の情報

更新日:2021年4月16日

ここから本文です。

【新型コロナウイルス感染症関連】市主催イベント等の情報

まん延防止等重点措置期間中の対応について

令和3年4月1日(木曜日)新型インフルエンザ等対策特別措置法第31条の4第1項に基づき、宮城県をまん延防止等重点措置を実施すべき区域とする旨の公示がなされました。これにより、令和3年4月5日(月曜日)から令和3年5月5日(水曜日)までの期間については、本市が主催する事業・イベントは原則中止または延期することとしました。

新型コロナウイルス感染症の発生に伴う仙台市の事業及び施設等の取り扱いに係るガイドライン(十六訂版)(PDF:424KB)

市主催イベント等の中止・延期状況(4月16日時点)(PDF:111KB)

 

市主催事業・イベントについて

仙台市においても、国及び宮城県の方針を踏まえ、本市主催のイベントや会議等の考え方について、ガイドラインの通り、令和3年4月5日以降は以下の方針とします。

個々のイベントの開催情報については担当課へお問い合わせください。

対象期間 

令和3年4月5日(月曜日)から令和3年5月5日(水曜日)まで

基本的な考え方

(1)イベント開催は、「新しい生活様式の定着」を前提とする。

(2)全てのイベントについて、感染リスクへの対応が整わないイベントは原則中止又は延期を含め慎重な対応をする。

(3)まん延防止等重点措置を実施すべき区域に指定されている期間中のイベントは原則中止または延期とし、開催を要するものについては、下記に記載した目安等に準じ、感染防止対策を徹底した上で実施すること。

催物開催の目安

 収容率

地域の行事、全国的・広域的なお祭り、野外フェス等

 イベント


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ