更新日:2021年2月8日

ここから本文です。

営業時間短縮要請の終了について(2月8日更新)

営業時間の短縮要請は、令和3年2月8日午前5時をもって解除となりました。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた営業時間短縮の協力要請の実施状況

宮城県内、仙台市内における新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、その抑制を図るため、令和2年12月28日(月曜日)午後10時から令和3年1月12日(火曜日)午前5時までを第1期、1月12日(火曜日)午後10時から1月27日(水曜日)午前5時までを第2期、1月27日(水曜日)午後10時から2月8日(月曜日)午前5時までを第3期として、下記の対象区域の飲食店を対象に、営業時間短縮の協力要請を行いました。

営業時間短縮の協力要請実施状況

 

業種・業態の公表事例等(令和3年2月7日時点)

「業種・業態の公表事例」のうち市内飲食店の事例は、令和2年12月の20件に対し、令和3年1月は5件、また「クラスター事例」のうち市内飲食店の事例は、12月の9件に対し、1月は確認されませんでした。また、2月は現時点でいずれも確認されていません。

業種・業態の公表事例及びクラスター事例(2月7日時点)

 

新規感染者数の推移(令和3年2月7日時点)

新規感染者数については、令和2年12月以降急増し、令和3年1月には7日と14日の2度にわたり過去最多を更新しましたが、その後は減少傾向が続いています。

多くの事業者の皆さま、市民の皆さまにご協力いただき、この間の協力要請により一定の効果が現れているものと考えられます。

新規感染者数の推移(2月7日時点)

 

入院療養者数の推移(令和3年2月7日時点)

入院療養者数については、令和2年12月当初に比べ大幅に増加し、高い水準にありましたが、令和3年1月末より減少傾向にあります。

入院療養者数の推移(2月7日時点)

 

医療提供体制の状況(令和3年2月5日時点)

仙台医療圏の医療提供体制の状況をみると、病床使用率は約4割となっています。重症化される方が急増すると、重症患者用病床が一気にひっ迫するおそれもあり、今後も警戒が必要な状況ですが、宮城県全体としてステージ3に該当する指標は見られなくなっています。

仙台医療圏・宮城県の医療提供体制状況(2月5日時点)

仙台市の感染状況・医療提供体制の状況(2月5日時点)

 

事業者の皆さま、市民の皆さまへ

昨年末から市内の一部の地域を対象に開始し、さらに1月末からは仙台市全域に対象を広げて営業時間の短縮をお願いしてまいりました。

ご協力をいただいた事業者の皆様には大変なご苦労をおかけいたしましたが、おかげさまで、本市の新規感染者数は、2月以降、連日一桁にとどまる水準となり、医療提供体制を示す各種の指標も改善傾向が見られます。

これらのことから、2月5日に開催された宮城県の対策本部会議において、県内の感染状況はステージ2相当とされ、営業時間短縮の協力要請は、2月8日をもって終了することが決定されました。

事業者の皆さま、店舗利用者の皆様のご協力、そして平素から感染防止の基本を徹底していただいている市民の皆様のおかげであり、改めて心より感謝を申し上げます。

時短要請に協力いただいた事業者の皆様のご苦労が水泡に帰すことがないようにするためにも、引き続き、事業者の皆様には業種別ガイドラインの遵守、接客時以外もマスクを着用するなど従業員の方の感染防止対策、市民の皆さまにもマスクの着用、小まめな手洗いと換気、3密の回避など、基本的な感染予防策の徹底をお願いします。

【参考】仙台市中心部の人出について

人出増減率(2月7日)

 

仙台駅西平均人口(2月7日まで)

勾当台公園駅平均人口(2月7日まで)

【データ提供】株式会社agoop

お問い合わせ

危機管理室危機管理課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階

電話番号:022-214-8519

ファクス:022-214-8096