現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2020年度(令和2年度) > 8月 > 1歳6か月児健康診査の小児科健康診査を医療機関での健診(特例対応)にします

更新日:2020年8月5日

ここから本文です。

1歳6か月児健康診査の小児科健康診査を医療機関での健診(特例対応)にします

新型コロナウイルス感染症の影響で休止していた幼児健康診査については6月中旬より再開し、一度に健診を受ける人数を平常時よりも少なくするなど、感染予防策を講じながら実施してきました。

今回、休止していた分の健診対象児の健診を迅速に進めるとともに健診の平常化を図るため、9月中旬より1歳6か月児健康診査のうち小児科健康診査について、登録医療機関での個別健診とする特例対応を行います。

特例対応とする幼児健康診査

1歳6か月児健康診査(小児科部分)

対象幼児

  • 主に令和2年6月以降に1歳6か月となった幼児
  • 年内に1歳6か月を迎える幼児

※1 対象となるお子さんには個別に案内を送付します

※2 宮城総合支所および秋保総合支所の管轄にお住まいの方は除きます

※3 特例対応は健診対象月に該当する月齢を超過するケースが解消された時点で終了します

小児科健康診査以外の健診について

小児科健康診査以外の健診はお住まいの区の区役所等で実施します。現在、区役所等での集団健診の案内を順次送付していますが、健診日程が9月中旬以降となる方については、健診の際に小児科健康診査の受診券をお渡しします。

その他

8月から2歳6か月児歯科健康診査、3歳児健康診査の歯科健診部分についても、医療機関での健診(特例対応)を実施しています。これらの特例対応は、全ての健診において健診対象月に該当する月齢を超過するケースがおおむね解消された時点で終了とし、年内中の終了を見込んでいます。以降は従来の集団健診形式での運用に戻す予定です。

お問い合わせ

子供未来局子供保健福祉課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎8階

電話番号:022-214-8189

ファクス:022-214-8610