更新日:2022年12月1日

ここから本文です。

産後ケア事業 実施施設詳細

仙台市では、病院や診療所、助産所において、宿泊またはデイサービス(日帰り)により、母体の回復のための支援や育児指導、生活の相談等のサービスを行う産後ケア事業を実施しています。
サービスの仕組みについては、産後ケア事業のページをご覧ください。

産後ケア事業実施施設

産後ケア事業を行っている施設ごとの、受け入れ時間や当日の持ち物等は、以下のとおりです。
なお、もちづき助産院は令和4年12月1日からの新規施設です。

産後ケア事業実施施設一覧(令和4年12月1日版)(PDF:597KB)

  • お子さんが早産で生まれた場合の利用可能期間は、区役所・総合支所にご相談ください。
  • お子さんの離乳食を開始している場合は、ご自宅で食べさせてくるか、お持ちください。
  • 送迎はありません。
  • 利用施設によってはご家族の宿泊代、利用者の希望による大部屋から個室への変更等については追加料金が発生します。
  • 分娩を行っている施設では、お産が優先となるため、施設から急な利用のお断りの連絡が入る場合があります。その場合は、日にちまたは施設の再調整をさせてただきます。
  • 施設の予約状況等によって、希望日に希望施設の利用ができない場合があります。
  • 宿泊型、デイサービス型、それぞれ7日間まで(多胎産婦の場合はそれぞれ10日間まで)利用できますが、施設によって宿泊型の1回あたりの最大受け入れ泊数が異なります。
  • 母子のいずれかが感染症疾患(麻しん、風しん、インフルエンザ、新型コロナウイルス感染症等)にり患している、またはその疑いがある場合は、利用いただけません。
    新型コロナウイルス感染症については、ご家族の状況もあわせて確認させていただきます。
  • 施設によって、受け入れ可能月齢が異なります。
    また、受け入れ可能月齢が3か月未満の施設では、お子さんの発育が良くてベビーコットを使用できない場合等には、3か月未満であっても受け入れができないことがあります。

各区役所家庭健康課及び総合支所保健福祉課で相談・申請をしてください。

利用申請書兼同意書等の様式は、産後ケア事業の申請書等のページからダウンロードすることができます。

  • 青葉区役所家庭健康課 電話:022-225-7211(代表)
  • 青葉区宮城総合支所保健福祉課 電話:022-392-2111(代表)
  • 宮城野区役所家庭健康課 電話:022-291-2111(代表)
  • 若林区役所家庭健康課 電話:022-282-1111(代表)
  • 太白区役所家庭健康課 電話:022-247-1111(代表)
  • 太白区秋保総合支所保健福祉課 電話:022-399-2111(代表)
  • 泉区役所家庭健康課 電話:022-372-3111(代表)

事業に関する総合的な問い合わせ

子供未来局子供家庭保健課 電話:022-214-8189

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

子供未来局子供家庭保健課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎8階

電話番号:022-214-8189

ファクス:022-214-8610