現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2020年度(令和2年度) > 6月 > 児童クラブ保護者負担金の過誤徴収等について

更新日:2020年6月3日

ここから本文です。

児童クラブ保護者負担金の過誤徴収等について

令和2年4月分の児童クラブ保護者負担金徴収事務において、一部の児童クラブ利用者に口座振替処理の誤りが発生したことが判明しました。
対象の皆さまには多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、再発防止に向けた対策を徹底してまいります。

1 経緯

6月1日(月曜日)

  • 児童クラブ保護者負担金(令和2年4月分)の口座振替を実施。
  • 八木山児童館および川前児童館に対し、4月に利用実績のない児童の保護者数名から「保護者負担金が引き落とされている」との問い合わせが寄せられた。

6月2日(火曜日)

  • 他の児童館も含め状況を確認したところ、上記2館で作成した減免対象者名簿に不備があり、結果として4月に利用実績のない方(減免対象者)の一部で口座振替が行われ、利用実績のある方の一部で口座振替が行われていなかったことが判明した。

2 対象件数

 

過誤徴収等件数
  八木山児童館 川前児童館 合計

減免対象者のうち誤って

口座振替された件数

27件 20件 47件

減免対象者以外で

口座振替されなかった件数

26件 20件 46件
合計 53件 40件 93件

3 原因

児童館において、4月に利用実績がなかった減免対象者名簿を作成する際、児童クラブ登録者名簿から利用実績がある児童の情報を削除する作業に不備があり、正確な減免対象者名簿が作成されなかったことによるもの。
また、当該児童館の管理運営団体である公益財団法人仙台ひと・まち交流財団および児童クラブ事業推進課において、作成された減免対象者名簿の内容確認が十分でなかったもの。

4 対応

対象となる方には、6月3日(水曜日)に児童館からお詫びの連絡を行ったほか、6月4日(木曜日)に児童クラブ事業推進課から改めてお詫び文書を送付する。
なお、口座振替の結果が確定する6月8日(月曜日)以降、過って口座振替された方については速やかに還付処理を行うとともに、口座振替されなかった方については納付書を送付し、あらためて納付いただくよう依頼する。

5 再発防止策

児童館において減免対象者名簿作成時のダブルチェックを徹底するほか、児童館の管理運営団体および児童クラブ事業推進課においても、減免対象者名簿の取りまとめ時と口座振替データ作成時の確認を徹底する。

 

※減免
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から児童クラブの利用を控えるよう保護者の皆さまに協力いただいていることを踏まえ、3月から5月までの期間、児童クラブの利用実績がない月については、児童クラブの保護者負担金(基本利用分月額3,000円、延長利用分月額1,000円)を徴収しないこととしているもの。

お問い合わせ

子供未来局児童クラブ事業推進課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎9階

電話番号:022-214-8176

ファクス:022-214-8784