現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2019年度(令和元年度) > 3月 > 新型コロナウイルス感染症に対応した児童クラブの保護者負担金について

更新日:2020年3月30日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に対応した児童クラブの保護者負担金について

3月2日(月曜日)からの市立小学校臨時休業を受け、保護者の仕事の都合などで自宅で過ごすことのできない児童については、小学校と児童クラブが連携して居場所を確保してきました。

一方で、集団の中での感染防止の観点から、できるだけ児童クラブの利用を控えるよう保護者の皆さまのご協力をいただいていることを踏まえ、児童クラブを利用しなかった場合は、児童クラブの保護者負担金について徴収しないこととしましたので、お知らせします。

3月分の児童クラブ保護者負担金について

3月中に児童クラブを一度も利用しなかった場合、延長分を含む3月分の保護者負担金は徴収しません。

※各児童クラブにおいて利用状況を把握しているため、保護者の方の手続きは不要です

※3月31日(火曜日)の口座振替は見送ります。利用状況を確認後、利用した児童については4月30日(木曜日)に口座振替します

4月以降の児童クラブ利用について

  1. 引き続き、児童館における密集性を緩和し、集団の中での感染リスクを避ける必要があることから、できるだけ児童クラブの利用を控えていただくようお願いします。
  2. 保護者の勤務の調整がつかない等により、児童が自宅で過ごすことが難しい場合には、児童クラブで確実に受け入れを行います。
  3. 4月以降についても、一度も児童クラブの利用がなかった場合は、保護者負担金は徴収しません。取り扱いを変更する場合は、改めて保護者の方にお知らせします。
  4. 通常、保護者負担金は当月分を月末に口座振替していますが、当分の間、児童クラブの利用状況を確認し、利用した児童については翌月の末日に口座振替します。

【参考】児童クラブ保護者負担金

月額3,000円(延長利用分1,000円)

※通常は当月の児童クラブ利用の有無や日数にかかわらず、負担金を徴収しています

お問い合わせ

子供未来局児童クラブ事業推進課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎9階

電話番号:022-214-8176

ファクス:022-214-8784