現在位置ホーム > Sendai City Official Website > 仙台市の概要 > 東北地方太平洋沖地震に係る寄附金及び義援金の受付窓口の設置について東北地方太平洋沖地震に係る寄附金及び義援金の受付窓口の設置について

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

東北地方太平洋沖地震に係る寄附金及び義援金の受付窓口の設置について東北地方太平洋沖地震に係る寄附金及び義援金の受付窓口の設置について

仙台市では、平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震に係る寄附金及び義援金に関する受付窓口を下記のとおり設置しました。

1 留意点

誠に恐れ入りますが、いただく金品の使途により、受付窓口が異なります。

寄附金・・・・・仙台市の災害復旧及び復興のために財政課が窓口となります。

(問い合わせ先について)
仙台市財政局財政課
住所:〒980-8671 宮城県仙台市青葉区国分町三丁目7-1
電話:022-214-8111
ファクス:022-262-6709
メールアドレス:zai003010@city.sendai.jp

義援金・・・・・仙台市内の被災者に対する生活支援として社会課が窓口となります。

(問い合わせ先について)
仙台市健康福祉局社会課
住所:〒980-8671 宮城県仙台市青葉区国分町三丁目7-1
電話:022-214-3894
ファクス:022-214-8194
メールアドレス:fuk005320@city.sendai.jp

2 寄附金の受付について

1 寄附金の使途

市が行う災害復旧等事業の財源として活用させていただきます。

2 寄附金の受入の流れについて

1)寄附金の振込先

受取人口座名義

振込先銀行名

口座番号

仙台市災害対策本部

七十七銀行仙台市役所支店

普通預金 5334233

2)税制上の優遇措置について

  • 所得税法第78条第2項第1号の規定に基づく寄附金控除(2千円を超える分について)、地方税法第37条の2第1項第1号及び第314条の7第1項第1号の規定に基づく寄附金控除(5千円を超える分について)、法人税法第37条第3項第1号の規定に基づく損金として扱われます。
  • なお、銀行振込により、寄附金取扱口座へ送金いただいた場合は、控えとしてお手元に残る振込金受取書(受領書)の原本にこのホームページの写しを添付し、損金及び寄附金控除等を受けるため受領書(証明書)にかえることができます。

3 義援金の受付について

1 義援金の使途

仙台市内で被災された方への生活支援の財源として活用させていただきます。

2 義援金の受入の流れについて

1)義援金の振込先

受取人口座名義

振込先銀行名

口座番号

仙台市災害対策本部

七十七銀行仙台市役所支店

普通預金 9072179

七十七銀行各店及び全国の地方銀行の「窓口」での振込と,七十七銀行のATMからの振込については、手数料が免除されます。なお、七十七銀行以外の銀行のATM、インターネットでの振込・振替の場合には手数料がかかる場合がありますのでご注意ください。

2)税制上の優遇措置について

  • 所得税法第78条第2項第1号の規定に基づく寄附金控除(2千円を超える分について)、地方税法第37条の2第1項第1号及び第314条の7第1項第1号の規定に基づく寄附金控除(5千円を超える分について)、法人税法第37条第3項第1号の規定に基づく損金として扱われます。
  • なお、銀行振込により、寄附金取扱口座へ送金いただいた場合は、控えとしてお手元に残る振込金受取書(受領書)の原本にこのホームページの写しを添付し、損金及び寄附金控除等を受けるため受領書(証明書)にかえることができます。

3)義援金の現金書留による郵送について

送付金額、郵便番号、住所、氏名、電話番号を記載した文書を同封してください。後日、受領書を送付させていただきます。受領書の送付が不要の場合は、同封する文書に「受領書不要」と記載してください。

お問い合わせ

文化観光局交流企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-1252

ファクス:022-211-1917