現在位置ホーム > くらしの情報 > 手続きと相談 > マイナンバーカード関連手続きについて

更新日:2020年5月15日

ここから本文です。

マイナンバーカード関連手続きについて

各区役所・各総合支所の窓口には多数の市民の皆様が来庁されます。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、お急ぎでないものについては時期を改めてお手続きいただくようお願いします。

なお、特別定額給付金の影響もあり、現在は窓口が大変混み合っていますので、やむを得ず来庁される場合はお時間に余裕を持ってお越しくださるようお願いいたします。

 

マイナンバーカード交付申請書のお求めはお電話で

マイナンバーカードの申請には、通知カードと一緒にお送りしている個人番号カード交付申請書が必要です。

紛失等により新しい申請書をお求めの際は、住所地の区の区役所戸籍住民課または総合支所税務住民課へお電話いただければ、ご自宅へ郵送いたします。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、来庁いただかなくても可能なお手続きについては積極的にご活用くださるようお願いいたします。

 

マイナンバーカードのお受け取りについて

マイナンバーカードのお受け取りは交付期限後も可能です

マイナンバーカードを申請された方には、1~3か月程度でお受け取りの通知をお送りしますが、通知には交付期間を指定し期間内に来庁いただくようご案内しております。

交付期限が過ぎた場合でも、お住所地の区役所の戸籍住民課(総合支所の場合は税務住民課)で当分の間マイナンバーカードを保管することとしておりますので引き続きお受け取りが可能です。

マイナンバーカードのお受け取りを急がない場合は、混雑時の来庁を避けていただくようお願いします。

お受け取りを急ぐ場合には代理人に委任することも可能です

申請者本人が新型コロナウイルス感染症の感染防止のために外出を自粛している場合には、代理人にカードの受け取りを委任できます。

詳細はマイナンバー(個人番号)カードの申請・交付についてをご確認ください。

パスワードがロックした場合の対応について

マイナンバーカードに設定したパスワードがロックしてしまった場合は、ロックの解除および再設定が必要となります。

詳細はマイナンバーカードのパスワード再設定に関するご案内をご確認ください。

 

電子証明書の更新について

電子証明書の更新は有効期限後も可能です

マイナンバーカードに搭載されている電子証明書の有効期限は作成から5回目の誕生日となっており、有効期限を迎える方には地方公共団体情報システム機構より電子証明書の更新に関するお知らせが送付されます。

電子証明書の有効期限を過ぎた場合、コンビニ交付サービスや電子申告等の電子証明書を利用したサービスがご利用いただけなくなるため更新の必要がありますが、有効期限を過ぎた後でも無料で新しい電子証明書を発行することが可能です。

電子証明書の更新を急がない場合は、混雑時の来庁を避けていただくようお願いします。

 

関連リンク

 

お問い合わせ先

区役所戸籍住民課・総合支所税務住民課お問い合わせ先

お問い合わせ

市民局戸籍住民課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎9階

電話番号:022-214-6126

ファクス:022-211-1916