現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2019年度(令和元年度) > 6月 > 大和リース株式会社および株式会社ママスクエアと「地元企業の人材確保と多様な人材活躍推進に関する連携協定」を締結します

更新日:2019年6月28日

ここから本文です。

大和リース株式会社および株式会社ママスクエアと「地元企業の人材確保と多様な人材活躍推進に関する連携協定」を締結します

 仙台市は、仙台市経済成長戦略2023に掲げる「ダイバーシティ経営による人材確保」プロジェクトの推進を図るため、子育て中の母親が子どもを連れて出勤できる機会を提供し、子育て世代の雇用を促進する「ママスクエア(※)事業」を運営する大和リース株式会社および株式会社ママスクエアと、地元企業の人材確保の支援および女性をはじめとした多様な人材の活躍推進に向けた協働事業に関する連携協定を締結します。このたび、市役所にて協定の締結式を開催します。

 今後、本協定に基づき、多様な人材が活躍できる環境整備を促進するとともに、スキル・キャリアアップした人材を地元企業への就職につなげる、新たな雇用モデルの実現を目指します。

※企業からテレマーケティングやバックオフィス等のBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービス業務を受託し、子育て中の母親が子ども同伴で働くことを可能にした新しいワーキングルームです。5月に北海道・東北で初めて、青葉区桜ケ丘の「ブランチ仙台EAST」に開所したほか、7月には太白区富田の「フレスポ富沢」に開所します。

 

1 日時

 令和元年7月3日(水曜日)15時00分から

2 会場

 市役所本庁舎2階 第三委員会室

3 次第

 (1)出席者紹介

 (2)協定の概要説明

 (3)協定書署名

 (4)写真撮影

 (5)あいさつ

4 出席者

 大和リース株式会社仙台支社 支社長 泉 和彦(いずみ・かずひこ)氏

 株式会社ママスクエア 代表取締役社長 藤代 聡(ふじしろ・さとし)氏

 経済局長

5 協定の主な内容

 地元企業の人材確保と多様な人材の活躍を推進するため協働事業を実施

 (1)企業の人材確保・定着推進に係る研修・セミナーの実施に関すること

 (2)女性の働き方に関するニーズ把握等の調査の実施に関すること

 (3)人材採用に積極的な地元企業と子育て世代の仕事と雇用のマッチングに関すること

 (4)その他、多様な人材活躍に資する取り組みに関すること

お問い合わせ

経済局地域産業支援課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-1007

ファクス:022-267-6292