現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2019年度(令和元年度) > 7月 > 「SMMA見験楽学ブックキャラバンatとぷらす・ウィーク」を開催します

更新日:2019年7月23日

ここから本文です。

「SMMA見験楽学ブックキャラバンatとぷらす・ウィーク」を開催します

 仙台・宮城ミュージアムアライアンス(SMMA)※1では、「SMMA見験楽学ブックキャラバン」として、SMMA参加館の学芸員やスタッフが「ひんやり」をテーマに選んだお薦めの本約60冊を展示します。ミュージアムの専門家のそれぞれの視点によるバラエティに富んだ選書をお楽しみください。

 

※1 仙台・宮城ミュージアムアライアンス(SMMA)

2009年に設立された仙台・宮城地域の博物館や科学館など17館(2019年6月現在)による共同事業体。各館が持つ知識やノウハウを集積し、ウェブサイト「見験楽学」(外部サイトへリンク)での情報発信や複数館のコラボレーションによる展示・イベントなどを展開することで、ミュージアムの新しい魅力を地域に届けている。

 

開催期間

 7月27日(土曜日)~8月1日(木曜日) 10時00分~20時00分 (最終日は17時00分終了)

 

会場

 せんだいメディアテーク 1階オープンスクエア
(仙台市民図書館とせんだいメディアテークの共催事業「とぷらす・ウィーク※2」の会場内で展示します。)

 

※2 とぷらす・ウィーク

「とぷらす」とは、せんだいメディアテークと仙台市民図書館が連携して、館内に所蔵する本や映像音響資料、フィルム等を含む地域文化資料を軸に、新しいライブラリー・サービスのあり方を考える取り組み。「とぷらす・ウィーク」は、それらの本や映像資料を借りて読む(見る)だけではない、さまざまな角度から体験するイベント。

 

内容

 SMMA参加館の学芸員やスタッフが「ひんやり」をテーマに選んだ本約60冊を、推薦者の紹介コメントと併せて展示します。「ひんやり」から連想する、怪談や水辺の生物にとどまらない多種多様なセレクトをお楽しみください。展示されている本はお手に取ってご覧いただけます。

 

問い合わせ先

 仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 青葉区春日町2-1(せんだいメディアテーク内)
電話:713-4483/ファクス:713-4482
メール:office@smt.city.sendai.jp

 

お問い合わせ

教育局生涯学習課

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎10階

電話番号:022-214-8886

ファクス:022-268-4822