現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2018年度(平成30年度) > 10月 > 体罰・不適切な指導を行った教員の処分・措置等について

更新日:2018年10月24日

ここから本文です。

体罰・不適切な指導を行った教員の処分・措置等について

1 体罰に係る処分について

1.校種

 中学校

2.年代・性別

 50代・男性

3.管理職・一般職の別

 一般職

4.教育職員と教育職員以外の別

 教育職員

5.処分内容

 戒告

6.処分の理由

 平成30年9月11日,清掃時間に上靴のかかとをつぶして履いていた生徒を指導する際,ほうきの穂先で頭をたたき,さらに頬を手でたたいた上,額に頭突きをしたもの。

 この教員は,同年5月29日,清掃中であったにもかかわらず,終了したと言い,清掃を行わなかった生徒に対し,持っていたほうきの柄で頭部や腰を小突きながら注意した行為があったため,教育委員会及び校長から指導を受けていた。

7.処分年月日

 10月24日(水曜日)

8.上司の処分

 文書厳重注意(管理監督責任)

2 その他 体罰・不適切な指導に係る措置等の概要

(1)不適切な指導に係る措置等

1.文書厳重注意 1名(中学校1)

2.口頭厳重注意 1名(中学校1)

3.教育委員会及び校長による指導 20名(小学校15,中学校5)

4.校長による指導 149名(小学校92,中学校53,高等学校1,特別支援学校3)

(2)体罰に係る措置等

1.教育委員会及び校長による指導 3名(小学校2,中学校1)

お問い合わせ

教育局教職員課

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎14階

電話番号:022-214-8870

ファクス:022-214-8849