宮城野区

更新日:2019年8月8日

ここから本文です。

宮城野区の市民センター

市民センターでは、それぞれの地域での市民ニーズに応じた多様な事業を実施することにより、市民一人一人の主体的な生涯学習活動が充実し、その活動をきっかけとして仲間が集い交流が生まれ、その相互の交流を通して住みよい地域づくりにつながる自治活動が活発になるなど、それぞれの地域社会のより良い形成に寄与する“人づくり”を目指しています。

宮城野区の拠点館(宮城野区中央市民センター)

宮城野区中央市民センターは、宮城野区役所まちづくり推進部の一組織です。

市役所・区役所その他関係機関、区内市民センター(地区館)との連絡調整や、市民のライフステージに応じた生涯学習事業を行っています。また、区内市民センター(10館)の支援を行っています。

住民参画・問題解決型学習推進事業

地域づくりに関心のある住民と市民センターの協働により、学識経験者等の専門家の助言等を受けながら、地域課題を発見し、課題解決にあたる事業を継続して実施します。

若者社会参画型学習推進事業

地域づくり活動への参加を通して、復興支援等の担い手となる若者の力を育むため、若者が身近な地域をより良くすることに関心を持ち、自発的・主体的に関わりを持つきっかけとなる講座等を実施しています。

子ども参画型社会創造支援事業

子ども参画型社会創造支援事業とは、「子どもたちも地域の一員である」という考えのもと、子どもたちが地域の方々とともに社会に参画する事業です。子どもたちの思いや気付きを、企画やその後の計画に反映しながら進めることで、主体的かつ意欲的な活動を推進しています。子どもたちの「地域の一員として主体的かつ積極的に社会に参画していく力」や、「自分たちの学びや活動の成果を社会に発信していく力」などを育んでいます。宮城野区では、具体的に、子どもたち自らが発案・計画し、地域のお祭りなどで遊びのブースを出店したり、親子向けのワークショップなどを行ったりしています。

宮城野区の地区館(宮城野区中央市民センター地区館及び高砂、岩切、鶴ケ谷、榴ヶ岡、東部、幸町、田子、福室、生涯学習支援センター地区館)

指定管理者である「公益財団法人仙台ひと・まち交流財団」が管理・運営し、貸館業務(受付・管理・使用料収納)及び地域づくり・人づくり・地域課題に対応した講座等の企画・開催を行っています。

各地区館の情報は、下記ホームページをご覧ください。

宮城野区の市民センター(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

宮城野区中央市民センター 

仙台市宮城野区五輪2-12-70

電話番号:022-292-3125

ファクス:022-295-2337