• ものづくり産業係022-214-8245
  • 都市型産業係022-214-8276

現在位置 企業進出ガイド > 次世代放射光施設の利活用促進に向けたオンラインセミナーを開催!

ここから本文です。

We Know SENDAI

更新日:2021年10月19日

次世代放射光施設の利活用促進に向けたオンラインセミナーを開催!

次世代放射光施設CGイメージ画像

「次世代放射光施設」CGイメージ(提供:一般財団法人光科学イノベーションセンター)

『放射光で広がる未来のものづくり』―「光イノベーション都市・仙台」の可能性―

 次世代放射光施設について、その認知度向上と利活用促進を図るため、既存放射光施設での研究開発の実例、次世代放射光施設の特徴や利活用方法、今後期待されるイノベーション創出などについて広く紹介するオンラインセミナーを開催します。

開催内容

1 日時       11月18日(木曜日)14時~17時(開場 13時30分)

2 開催方法     「Deliveru」を使用したオンライン形式

3 内容

(1)開会あいさつ  仙台市長 郡 和子

(2)講演

 放射光関連施設の責任者や企業・大学の研究者から、既存放射光施設での研究開発の実例、次世代放射光施設の特徴や利活用方法、今後期待されるイノベーション創出などに関する発表を行います。

  1. 石川 哲也氏(国立研究開発法人理化学研究所放射光科学研究センター長)

  2. 高田 昌樹氏(一般財団法人光科学イノベーションセンター 理事長)

  3. 村松 淳司氏(東北大学国際放射光イノベーションスマート研究センター長)

  4. 伊藤 廉 氏(株式会社ミルボン中央研究所開発研究室 主任研究員)

  5. 伊藤 耕三氏(東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授)

(3)パネルディスカッション

   次世代放射光施設の今後の活用について議論を行います。

  1. テーマ    「次世代放射光はどんな未来を照らすのか?」

  2. モデレーター 水越 孝 氏(株式会社矢野経済研究所 代表取締役)

  3. パネラー   講演者5人

4 対象者  

  さまざまな分野の研究開発型企業の担当者のほか、内容に関心のある方 300人程度

  ※参加無料

5 主催  仙台市

6 共催  宮城県、仙台市、一般財団法人光科学イノベーションセンター、一般社団法人東北経済連合会

※イベントチラシ(PDF:5,470KB)

申込方法

 令和3年11月18日(木曜日)正午までに申し込みサイトからお申し込みください。(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局企業立地課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8245

ファクス:022-214-8321