ENGLISH

開館時間

  • 9時00分から16時45分
    (入館は16時15分まで)

休館日

  • 月曜日
    (祝日・振替休日の場合は開館)
  • 祝日・振替休日の翌日
    (土・日曜日、祝日の場合は開館)

開館カレンダー

観覧料(常設展)

  • 一般・大学生 460円(団体 360円)
  • 高校生 230円(団体 180円)
  • 小・中学生 110円(団体 90円)
    ※特別展は別途

割引情報

当ホームページの著作権は、すべて仙台市博物館にあります。ホームページ上に掲載されている画像・資料などの無断転用はご遠慮ください。

現在位置ホーム > 施設案内・アクセス > 仙台市博物館について > 博物館周辺の交通規制案内

更新日:2017年7月27日

ここから本文です。

博物館周辺の交通規制案内

博物館周辺の交通規制

第48回 仙台七夕花火祭の開催にともなう交通規制について

8月5日(土曜日)は、仙台七夕花火祭が開催され、博物館のある川内地区周辺が花火の打ち上げ場所・観覧場所となります。

それにともない、博物館周辺の道路や最寄りの地下鉄駅「国際センター駅」周辺で交通規制が行われるほか、博物館臨時駐車場(追廻地区)も15時に閉鎖となります。

ご来館の皆様にはご不便をおかけしますが、ご協力いただきますようお願いいたします。

※博物館敷地内駐車場は閉館時間までご利用できますが、混雑が予想されるため公共交通機関のご利用をお願いいたします。

 交通規制となる日時(博物館周辺)

  • 博物館臨時駐車場(追廻地区):15時で閉鎖、博物館敷地内駐車場は閉館までご利用いただけます。
  • 車両通行禁止:下図黄色線部分は17時から、赤線部分は18時から
  • 歩行者通行禁止:下図黄色点線部分は17時から、下図赤点線部分は18時から

  • 地下鉄東西線 国際センター駅:南1出入口は17時から21時30分まで封鎖

  • 立ち入り禁止:博物館(閉館後)、仙台国際センター(17時以降)、追廻地区(無料観覧エリア以外) など

 2017年花火大会交通規制図(部分)の画像

※仙台七夕花火祭公式ウェブサイトより博物館周辺部分を転載

※交通規制に関する詳細は 「第48回仙台七夕花火祭 公式ウェブサイト」(外部サイトへリンク) をご覧ください。