現在位置ホーム > 市政情報 > 職員 > 採用情報 > 仙台市職員採用試験情報 > 職員採用選考(回転翼航空機操縦士)を実施します

更新日:2021年8月23日

ここから本文です。

職員採用選考(回転翼航空機操縦士)を実施します

令和3年度の採用選考において、職員採用選考(回転翼航空機操縦士)を実施します。

考査当日の連絡事項を掲載しています。当日受験を予定されている方は必ずご確認ください。

 

1.職務概要

消防局において、主に消防航空隊の隊員として消防ヘリコプター(ベル式412EP型 2機)の操縦を行うほか、消防業務全般に従事します。

 

2.受験資格

回転翼航空機操縦士の受験資格(下表のA,Bいずれかの区分に該当する人)

区分 年齢 資格免許要件等(下記に加え、共通の受験資格(※1)があります)
A

昭和38年4月2日以降に生まれた人

次の1から3までの全てに該当する人

  1. 国土交通大臣が交付する回転翼航空機の事業用操縦士技能証明(陸上多発タービン機)を有し、かつ「ベル式212型」の限定型式を有する人
  2. 有効な第1種航空身体検査証明を有する人
  3. 総務大臣が交付する航空無線通信士の資格を有する人(令和4年3月31日までに取得見込の人を含む。)
B 昭和51年4月2日以降に生まれた人

次の1から4までの全てに該当する人

  1. 国土交通大臣が交付する回転翼航空機の事業用操縦士技能証明(陸上単発タービン機又は陸上多発タービン機)を有する人
  2. 回転翼航空機の総飛行時間が500時間以上である人
  3. 有効な第1種航空身体検査証明を有する人
  4. 総務大臣が交付する航空無線通信士の資格を有する人(令和4年3月31日までに取得見込の人を含む。)

 

3.申込受付期間

令和3年7月20日(火曜)~8月18日(水曜)

 

4.考査日時・会場

考査日時

令和3年9月3日(金曜)9時~15時頃

※適性検査を実施後、面接考査を行います。なお、途中に昼休みをはさむ場合があります。

考査会場

仙台市消防局 7階講堂(仙台市青葉区堤通雨宮町2番15号)で行います。

 

5.合格発表

令和3年10月1日(金曜)

 

6.選考案内

【回転翼航空機操縦士】選考案内(PDF:597KB)

【回転翼航空機操縦士】記入要領(表面)(PDF:169KB)

【回転翼航空機操縦士】職歴欄記入例(裏面)(PDF:620KB)

【回転翼航空機操縦士】申込書(PDF:217KB)

【回転翼航空機操縦士】身体検査票(PDF:175KB)

【回転翼航空機操縦士】受験票(PDF:356KB)

  • 事前に、試験案内ダウンロードの注意事項を必ず参照してください。
  • 選考案内・記入要領・申込書・身体検査票・受験票の全てをダウンロードしてください。
  • 申込書は、0.2mm程度の厚さ(はがき程度の厚さ)の紙に印刷してください。
    ※2ページある申込書は両面印刷してください。
    ※印刷環境上、厚紙に印刷することが困難な場合には、印刷した申込書を新しいコピー用紙に糊付けし、2枚分の厚さにして提出してください(2ページある申込書はそれぞれ片面印刷したものを表裏貼り合わせて両面にしてください)。

 

7.近年の実施状況

近年の実施状況
実施年度 受験者 合格者 最終倍率
平成26年度(9月実施分)

3

2

1.5

平成26年度(1月実施分)

1

1

1.0

平成31年度(令和元年度)

19

2

9.5

令和2年度

3

1

3.0

※平成27年度~平成30年度は試験を実施しておりません。

 

8.考査当日の連絡事項

考査当日は受験資格確認等のため、下記1~3に関する書類の原本を忘れずに会場までお持ちください。

  1. 回転翼航空機の事業用操縦士技能証明書
  2. 航空機乗組員飛行日誌(フライトログブック※全ての飛行内容が記載されたもの)又はそれに代わる資料
  3. 第1種航空身体検査証明書

これらの書類についてご不明な点は消防局総務課人事研修係(022-234-1111(代表)内線2124)までご連絡お願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

人事委員会事務局任用課

仙台市青葉区二日町4-3 二日町分庁舎3階

電話番号:022-214-4457

ファクス:022-268-2942