更新日:2018年4月23日

ここから本文です。

Q&A(受験資格や試験全般について)

受験資格や試験全般について、皆さんから多く寄せられる質問とその回答を掲載しています。
ご覧になりたい質問をクリックしてください。

受験資格や試験全般についての質問一覧

質問項目

Q1

採用試験の日程はいつわかりますか。
Q2 大学卒程度試験は、大学生や大学を卒業した人でなければ受けられないのですか。

Q3

短大又は高等専門学校を卒業(見込)の人を対象とした試験はありますか。

Q4

受験するにあたって、特別な免許等が必要な試験はありますか。

Q5

日本国籍ではありませんが、採用試験を受けることはできますか。

Q6

身体に障害がある場合、試験の際に補装具等(補聴器等)の持込みはできますか。

Q7

身体障害者を対象とした採用はありますか。

Q8 複数の試験を重複して受けることはできますか。
Q9 受験に際して、居住地、出身校、性別、本市以外の就職・転職活動状況(併願状況)などによる有利・不利はありますか。

Q10

高度専門士の称号を取得又は取得見込の場合の受験資格の取扱いはどうなりますか。

Q11

仙台市職員募集ガイドに掲載されている職種以外に、市職員の募集はありますか。

Q12

職種によっては、採用試験や採用選考が行われない年度もありますか。

Q13

仙台以外でも試験を受けることはできますか。

Q14 第一次試験(筆記試験)にはどのような服装で行けばよいですか。

Q15

試験の結果は教えてもらえますか。

Q16

過去の試験問題は、公開されていますか。

その他の採用試験のよくある質問はこちら
人事・勤務条件・研修等のよくある質問はこちら

 Q1.採用試験の日程はいつわかりますか。

例年、次年度に実施する採用試験及び身体障害者を対象とした採用選考の概要と第一次試験の日程を、前年度3月1日頃に発表しています。

第二次試験の日程については、各試験の試験案内配布開始日(大卒等は4月下旬、高卒等は7月下旬、身体障害者を対象とした採用選考は10月下旬)に合わせて発表します。また、面接日程については、各試験・選考の面接対象者に対し、個別にお知らせします。

ページの先頭へ戻る

 Q2.大学卒程度試験は、大学生や大学を卒業した人でなければ受けられないのですか。

大学卒程度試験は、大学卒業(見込)者が対象ということではなく、「大学卒業程度の問題による試験」という意味です。したがって、大学を中途退学した方や高校卒業の方でも受験資格を満たしていれば試験を受けることができます。

なお、平成30年度の大学卒程度試験の受験資格については、福祉・衛生区分(下記※1・2参照)を除き、次のいずれかに該当する方となっています。

  1. 昭和58年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた方
    ※平成29年度より、受験できる年齢の上限を引き上げました。
  2. 平成9年4月2日以降に生まれた方で、学校教育法による大学(短期大学を除く)を卒業した方、もしくは平成31年3月までに卒業する見込の方、又は人事委員会がこれらに準ずると認める方(大学への飛び級入学・卒業のケースです)

(※)1:衛生区分

  • 上記に加え平成31年春までに食品衛生監視員の任用資格取得(見込)の方となります。

(※)2:福祉区分

  • 上記に加え【Q4】の要件が必要です。

なお、高校卒程度試験については、受験資格として「短大・高専卒以下」という学歴要件があるため、大学卒業の方や大学3年以上に在学中の方、短期大学や高等専門学校の認定専攻科(独立行政法人大学評価・学位授与機構が認定した専攻科)を修了の方や在学中の方、高度専門士の称号を取得(見込)した方(Q10参照)などは受験できません。

ページの先頭へ戻る

 Q3.短大又は高等専門学校を卒業(見込)の人を対象とした試験はありますか。

短大卒程度試験(平成30年度は学校事務区分のみ)は、短大又は高等専門学校を卒業(見込)の方が対象ということではなく、「短大卒業程度の問題による試験」という意味です。年齢等の受験資格を満たしていれば試験を受けることができます。

「大学卒程度試験」であれば、学歴は問いませんし、「高校卒程度試験」であれば、学歴要件が短大・高専卒以下ですので、年齢要件など他の受験資格を満たしていれば、それぞれ受験することができます。

消防士採用試験は、「大学の部」と「高校の部」に分かれています。「大学の部」は学歴要件により大学卒業(見込)の方及び高度専門士の称号を取得(見込)した方しか受験できませんが、「高校の部」は学歴要件が短大・高専卒以下ですので、年齢要件など他の受験資格を満たしていれば、受験することができます。

それぞれの受験資格の詳細については、「採用試験概要」のページ及び各試験案内をご覧ください。

なお、保育士・栄養士等の資格・免許職の試験については,【Q4】をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

 Q4.受験するにあたって、特別な免許等が必要な試験はありますか。

資格・免許等について、受験資格として満たすべき要件がある試験の種類・区分とその内容は、次のとおりです。

受験に必要な資格

試験の種類・区分

受験資格

大学卒程度(福祉)

次の1~3のいずれかに該当していること。

  1. 社会福祉士の資格を取得しているか、平成31年春までに取得見込であること。
  2. 大学(大学院・短大を含む)において人事委員会が指定する社会福祉に関する科目(※)のうち3種類以上の科目を履修して卒業(見込)していること。
  3. 社会福祉主事の養成機関の課程を修了(見込)していること。

(※)詳細は4月23日から配布する試験案内をご覧ください。

大学卒程度(衛生)

食品衛生監視員(下記※1参照)の任用資格を取得しているか、平成31年春までに取得見込であること。

高校卒程度(技術系)

それぞれの試験区分に関連する課程・学科を専攻して卒業・修了(見込)していること。

心理

大学(大学院を含み短大を除く)において心理学を専攻して卒業(見込)していること。

獣医師、保健師、保育士、栄養士等の資格・免許職

それぞれの資格・免許を取得しているか、平成31年春までに取得見込であること(保育士については、保育士登録(下記※2参照)を受けているか、平成31年春までに登録を受ける見込であること)。

動物飼育員

次の1と2のいずれかに該当していること。

  1. 大学(大学院・短大を含む)、高等専門学校、専修学校等において動物に関連する課程・学科を専攻して卒業・修了(見込)していること。
  2. 動物園又は水族館において2年以上の飼育業務の職務経験を有していること。

(※)1:食品衛生監視員は、次のいずれかに該当する方です(1又は3に該当するかどうか不明な場合は、出身大学等にご確認ください。)。

  1. 厚生労働大臣の登録を受けた食品衛生監視員の養成施設において、所定の課程を修了した方
  2. 医師、歯科医師、薬剤師又は獣医師
  3. 学校教育法に基づく大学又は高等専門学校において医学、歯学、薬学、獣医学、畜産学、水産学又は農芸化学の課程を修めて卒業した方
  4. 栄養士で2年以上食品衛生行政に関する事務に従事した経験を有する方

(※)2:国家戦略特別区域限定保育士として、仙台市で登録を受けているか、平成31年春までに登録を受ける見込であることを含む。

ページの先頭へ戻る

 Q5.日本国籍ではありませんが、採用試験を受けることはできますか。

消防士以外の職種の採用試験は、次のいずれかに該当すれば受けることができます。なお、試験の方法、問題は全て日本国籍の人と同一となります。

  1. 出入国管理及び難民認定法に定められている永住者
  2. 日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法に定められている特別永住者

ただし、採用後に担当できる職務等に、次のような制限があります。

(1)公権力の行使に該当する職務は担当できません。公権力の行使に該当する職務とはおおむね次のとおりです(代表的な職務の例については、下表をご覧ください。)。

  1. 市民の権利や自由を一方的に制限することとなる職務
  2. 市民の義務や負担を一方的に課すこととなる職務
  3. 市民に対し強制力をもって執行することとなる職務

(2)課長以上の専決の権限を有するラインの職に就くことはできません。ただし、主幹、参事、理事というスタッフの職に就くことにより局長級までの昇任が可能です。

代表的な職務の例

試験の種類・区分

担当可

担当不可(公権力の行使に該当)

事務

  • 職員の給与事務
  • 統計調査・分析
  • 地域福祉
  • 産業振興
  • まちづくりの推進・企画
  • 市民税の賦課・滞納処分
  • 生活保護の決定

福祉

  • 福祉に関する相談
  • 福祉関係手当等の支給
  • 生活保護の決定
  • 福祉施設等の指導監査

衛生

  • 上下水道の水質管理
  • 環境保全に関する調査・研究
  • 食品衛生監視
  • 環境衛生監視

農業

  • 農作物の生産振興
  • 緑化の啓発・推進
  • 百年の杜づくりの推進
  • 農業経営改善計画の認定
  • 農用地利用規定の認定
  • 入会権者の測量検査等のための土地への立入りの許可

土木

  • 道路工事の実施計画・設計・監督
  • 道路の維持補修工事の実施計画・設計・監督
  • 水道・下水道工事の実施計画・設計・監督
  • 開発工事の監視・規制

建築

  • 市営住宅建設工事の設計・監督
  • 庁舎・学校・文化・福祉施設等公共施設建設工事の設計・監督
  • 民間の開発・建築事業の指導

機械

  • 清掃工場・上下水道関連施設・ガス製造工場・地下鉄等の公共施設等の設備の設計・監督
  • 公共施設の維持管理・制御
  • 民間の建築設備の指導

電気

化学

  • 上下水道水の水質管理
  • 大気汚染等環境保全に関する調査・研究
  • 環境衛生監視

造園

  • 公園緑地の整備及び維持管理
  • 都市公園の占用許可
  • 公園施設の設置許可

薬剤師

  • 市立病院の調剤
  • 環境保全に関する調査・研究
  • 薬事法等に基づく指導・監督
  • 食品衛生監視
  • 環境衛生監視

心理

  • 障害児等の相談・調査
  • 精神保健福祉に関する相談・調査
  • 措置入院の決定・指導

保健師

  • 母子保健・母体保護の相談・調査
  • 成人保健
  • 老人保健の相談・調査
  • 心身障害児の相談・調査
  • 精神保健の指導

保育士

  • 保育所における保育
  • 障害児に対する療育支援
  • 認可外保育施設の指導監督

栄養士

  • 保育所や学校給食センター等での献立作成や調理指導
  • 市立病院における治療食の献立作成や栄養指導
  • 保健福祉センターにおける栄養指導
  • 食品衛生監視

学校事務

  • 学校配当予算の管理・執行
  • 調査統計
  • 教職員の給与や旅費の支給
  • 福利厚生事務
  • 施設の維持管理

 

動物飼育員

  • 動物の飼育・展示・繁殖等の専門業務
  • 教育普及活動
  • 催事・調査研究の企画実施

 

ページの先頭へ戻る

 Q6.身体に障害がある場合、試験の際に補装具等(補聴器等)の持込みはできますか。

身体の障害により特別な器具などが必要な方は、試験会場に持ち込むことができます。また、視覚に障害のある方は拡大印刷問題による受験が可能です。いずれも受験申込の際に、受験申込書下欄の署名欄の右側の枠内にその旨を記入してください。

また、一般の採用試験のほか、身体に障害のある方を対象とした採用選考も実施しています。身体障害者の採用選考の詳細については、【Q7】をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

 Q7.身体障害者を対象とした採用はありますか。

本市では、「身体障害者手帳の交付を受けている方」を対象とした事務職及び学校事務職の採用選考を実施しています。

筆記考査では、必要に応じ、点字問題や拡大印刷問題での受験ができます。また、上肢障害2級以上又は言語と上肢の複合障害2級以上で、かつ、筆記困難な方は、パソコンを使用して受験できるほか、点字器、拡大読書器、ルーペ、車椅子、補聴器等の使用もできます(必要な方は、申込みの際に、その旨を受験申込書に記入し、考査当日に各自持参していただくようになります。)。その他受験の詳細につきましては、10月23日に配布開始予定の身体障害者を対象とした選考案内をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

 Q8.複数の試験を重複して受けることはできますか。

試験の種類(大学卒程度、高校卒程度など)による併願は、それぞれの受験資格を満たしていれば、原則として、試験日が重なっていない限り受けることができます(詳しくは各試験案内に示します。)。「採用試験概要」のページに、平成30年度の採用試験実施予定を掲載しましたので、受験資格や日程をご覧の上、ご検討ください。

ページの先頭へ戻る

 Q9.受験に際して、居住地、出身校、性別、本市以外の就職・転職活動状況(併願状況)などによる有利・不利はありますか。

採用試験の合格者は試験の結果で判定しており、そのようなことは一切ありません。受験資格や日程の問題がなければ併願することも可能ですが、併願先のいずれにも最終合格した場合には、どちらに就職を決めるかできるだけ早くお知らせください。

ページの先頭へ戻る

 Q10.高度専門士の称号を取得又は取得見込の場合の受験資格の取扱いはどうなりますか。

高度専門士の称号を取得又は取得見込みの方は、大学卒業又は大学卒業見込みの方と同等とみなすことになります。したがって、学歴要件のある消防士(大学の部)、高校卒程度、消防士(高校の部)試験においては、受験資格の有無は次のとおりとなります。

受験資格の有無

試験の種類

消防士(大学の部)

高校卒程度

消防士(高校の部)

受験資格

あり

なし

なし

(※)1:大学卒程度試験は受験できます(ただし、資格要件を設けている試験については、その区分に関連する資格が必要となります。)。

(※)2:また、次のような点にも注意してください。

  • 現在、在学している専修学校を卒業することにより高度専門士の称号を取得するかどうか不明な場合は、在学している専修学校に確認してください。
  • 高校卒程度試験又は消防士(高校の部)試験に合格した後、在学している専修学校が高度専門士の称号を取得できるよう変更になり、合格者が高度専門士の称号を取得する見込になった場合には、受験資格が失われることになります。その場合、合格を取り消すことがありますので、受験にあたっては事前に在学している専修学校に確認してからお申込みください。

ページの先頭へ戻る

 Q11.仙台市職員募集ガイドに掲載されている職種以外に、市職員の募集はありますか。

仙台市職員募集ガイドの38ページでは、実施予定の概略をお示ししておりますので、このほかに、欠員等の状況により採用試験や採用選考を行うことがあります。直近3年中に実施した採用試験・選考は次のとおりです。

直近3年中に実施した採用試験・選考

年度

採用試験・選考の種類

平成27年度

言語聴覚士・回転翼航空機整備士

平成28年度

文化財主事・任期付職員(文化財主事)・医師

平成29年度

文化財主事・学芸員(日本史)・学芸員(日本美術史)・医師

採用試験・選考を実施する際には、仙台市職員採用試験情報ホームページや、仙台市の「市政だより」、各任命権者(人事課などの人事担当部署)のホームページでお知らせしています。

ページの先頭へ戻る

 Q12.職種によっては、採用試験や採用選考が行われない年度もありますか。

欠員等の状況により、その職種の採用試験・採用選考を行うかどうかを決定しています。例えば、それまで毎年度採用試験を実施していた職種でも、その年度は試験を実施しない場合がありますのでご注意ください。

ページの先頭へ戻る

 Q13.仙台以外でも試験を受けることはできますか。

6月に実施する試験〔大学卒程度(事務・福祉・技術系)、社会人経験者(事務・技術系)、消防士(大学の部)、獣医師、心理等〕の第一次試験(筆記試験)は、申込みの際に希望すれば東京会場で受験することができます。

ただし、一部の職種、また希望者が会場の収容人員を超えた場合等は、仙台会場で受験していただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

(※)6月に実施する試験の種類・区分については4月23日に配布開始される試験案内をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

 Q14.第一次試験(筆記試験)にはどのような服装で行けばよいですか。

特に指定はありません。試験を受けやすい服装でかまいません。

ページの先頭へ戻る

 Q15.試験の結果は教えてもらえますか。

第一次試験の不合格者に対しては第一次試験の教養試験及び専門試験の粗点・得点、面接試験の得点、順位並びに総合得点を、第二次試験の不合格者に対しては第二次試験の論作文試験の得点、面接試験の得点、順位及び最終得点を、合格発表の日から1か月間開示しています。開示の申込方法等は、それぞれの試験案内に記載していますので、そちらをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

 Q16.過去の試験問題は、公開されていますか。

教養試験と専門試験の例題、前年度の論作文試験題については、各試験の公告日から、仙台市職員採用試験情報ホームページ(例題)に掲載するほか、市政情報センター、宮城野区情報センター、若林区情報センター、太白区情報センター、仙台市東京事務所で閲覧することができます。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

人事委員会事務局任用課

仙台市青葉区二日町4-3 二日町分庁舎3階

電話番号:022-214-4457

ファクス:022-268-2942