現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 教育 > 仙台市教育委員会トップページ > 文化財 > 埋蔵文化財関連 > 発掘調査現場に広報板を設置しています―発掘調査状況の公開を推進します

更新日:2019年2月4日

ここから本文です。

発掘調査現場に広報板を設置しています―発掘調査状況の公開を推進します

仙台市内には約780ヶ所の遺跡があり、日々多くの現場で発掘調査が行われています。文化財課では、調査成果の公開・活用をより積極的に推進するため、すべての発掘調査現場において、現在行っている調査の概要などをお知らせする広報板を設置しています。
調査状況によって随時更新しておりますのでご覧ください。

また、皆様のご質問等にも現場でお答えいたしますので、どうぞお気軽に調査担当者にお声がけください。安全上等の問題がない限り、間近に調査状況をご覧いただけます。
(調査の進展状況等によっては現場調査員がすぐにご対応できない場合もありますのでご了承ください。)

設置状況(例)

長町駅東遺跡の写真仙台城跡ほか(青葉区川内)の写真

【左】長町駅東遺跡(太白区あすと長町)/【右】仙台城跡ほか(青葉区川内)

沼向遺跡(宮城野区中野)の写真鴻ノ巣遺跡(宮城野区岩切)の写真

【左】沼向遺跡(宮城野区中野)/【右】鴻ノ巣遺跡(宮城野区岩切)

お問い合わせ

教育局文化財課

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎10階

電話番号:022-214-8893

ファクス:022-214-8399